【2024年4月徹底比較】看護師向け転職エージェントおすすめ人気ランキング18選
最終更新日
2024.04.15
公開日
2022.11.23

【2024年4月徹底比較】看護師向け転職エージェントおすすめ人気ランキング18選

選び方 ランキング サービス詳細 看護師がエージェントを選ぶときのポイント 実績 看護師に特化しているかどうか 求人数の多さ 求人の種類の豊富さ 担当者の質 対応年代・対応エリア サービスの充実度 看護師向け転職エージェント全18サービスおすすめ人気ランキング ナース人材バンク レバウェル看護(旧:看護のお仕事) 看護roo! マイナビ看護師 ナースではたらこ 医療ワーカー スマイルナース ナースパワー ナースジョブ ナースJJ SUPER NURSE MCナースネット パソナメディカル 看護プロ キララサポート看護 NSキャリア ジョブメドレー ナースコンシェルジュ 転職エージェントを使わない方が良いと言われる理由 ストレスになる 希望と異なる職場ばかり紹介される 強引に転職を勧められる 看護師が転職エージェントを利用するメリット 自分では見つけられない求人と出会える可能性がある 履歴書の添削や面接の対策をしてくれる 年収や労働条件の交渉をしてもらえる 労働環境や教育体制など内部情報を教えてもらえる トラブルになる前に知っておきたい!転職エージェントの注意点・デメリット 担当者と合わない可能性がある 希望条件通りの案件を紹介してもらえない可能性もある 頻繁に連絡が入る 看護師が転職エージェントを最大活用するコツ 複数の転職エージェントに登録する 転職意欲を見せる 経歴やスキルは正直に伝える 複数の転職支援サービスを併用する 看護師から異業種へ転職したい場合は総合型転職エージェントもチェック! 看護師向け転職エージェントの利用の流れ 転職エージェントに登録 担当者との面談、求人紹介 書類作成・応募 面接対策・面接 内定 看護師の転職についてよくある質問・疑問 転職サイトと転職エージェントの違いは? なぜ転職エージェントの利用は無料なの? 担当者と合わない!どうすればいい? 退職を言い出しにくい・・・円満退職するにはどうすればいい? 転職エージェント以外にも看護師の転職方法はある? 転職のベストタイミングはいつ? まとめ

*この記事はアフィリエイト広告を利用しています。
*お客様の声の一部を掲載しています。

転職エージェントは転職を希望する人の強い味方。転職活動に有利な情報やサービスを無料で提供しています。規模や特色の異なる転職エージェントがたくさんあり、どれを利用するか迷っていしまいますよね。

今回は看護師に特化した転職エージェントをピックアップ。専門職である看護師だからこそ、転職エージェントの利用はおすすめです。

みんなのキャリア編集部では看護師向けの転職エージェント18社を徹底比較!比較は以下の7点について行いました。

  • 実績
  • 看護師に特化しているかどうか
  • 求人数の多さ
  • 求人の種類の豊富さ
  • 担当者の質
  • 対応年代・対応エリア
  • サービスの充実度

数多くある看護師特化の転職エージェントから、おすすめのサービスをランキング形式で紹介しています。選び方のコツや転職エージェント利用のメリット・デメリットを詳しく解説。

自分に合った転職エージェントを見つける参考にしてください。

\看護師から別職種への転職を目指すなら/

看護師がエージェントを選ぶときのポイント

看護師が転職エージェントを選ぶときのポイントを7つ解説します。利用を検討する際は以下のポイントを押さえているかチェックするようにしましょう。

実績

まず転職エージェントの実績を確認しましょう。年間の利用者数や利用満足度を開示しているサービスや、誰もが知っているような認知度の高いサービスは信頼度も高いです。

「サービスを提供している期間が長い」や「利用者数が多い」「ランキングでNo..1を獲得した」などの実績は、多くの企業と利用者の信頼がなければ、なされないものです。安心・安全が保証されているサービスと言えるでしょう。

実績が公開されていない場合は、口コミサイトで評判をチェックするとリアルな声を集められます。

看護師に特化しているかどうか

看護師は専門職のため、転職エージェントは看護師に特化したサービスをおすすめします。看護師に特化した転職エージェントなら、業界・職場に精通したキャリアアドバイザーが強い味方になってくれるでしょう。

なかには医療職全般に特化したサービスや、看護師だけでなく助産師や保健師などの求人も取り扱っているサービスもあります。

転職を検討する経緯を踏まえ、希望するキャリアプランを相談できる転職エージェントを選びましょう。

求人数の多さ

求人数の多さも大事なチェックポイントです。とくに希望の病院・クリニックが明確でない場合は、まずは多くの求人から、候補を絞っていくことをおすすめします。

公開されている求人だけでなく、非公開求人の数も要チェックです。非公開求人は転職エージェントにより内容も数も異なるもの。非公開求人の豊富さは企業から信頼されている証とも言えます。

一方全体の求人数が豊富でも、地方の求人がまったく掲載されていないケースもあります。エリアにこだわりのある人は全体の求人数ではなく、希望するエリアでの把握が重要です。

求人の種類の豊富さ

看護師といっても求人にはさまざまな種類があります。それぞれの転職エージェントによって強みが異なるので、自身の希望条件と照らし合わせてみましょう。

  • 雇用形態(正社員/派遣/パート 他)
  • 働く場所(病院/クリニック/福祉施設 他)
  • 職種(看護師/助産師/保健師 他)

希望が具体的でない場合は、さまざまな形態やエリアから探せる大手転職エージェントを検討するとよいでしょう。

担当者の質

転職エージェントでは担当者の質や相性が非常に大切です。希望に見合う転職先を見つけるチャンスも担当者次第。うまく意思疎通できる担当者なら、満足できる転職活動となるでしょう。

同じエージェントでも担当者の知識量やレベルは異なります。担当者の実績によっては紹介される求人が少なくなり、転職活動がスムーズに進まない可能性も。

  • 連絡が遅い/連絡がない
  • 何度も連絡してくる
  • 希望に合わない求人ばかり紹介される

対応に不満がある場合や「なんとなく正直な気持ちを話せない」と相性の悪さを感じたら、担当者の変更を申し出ましょう。

連絡の頻度は、担当者によるものと転職エージェントの運営方針によるものがあります。担当者を変えても対応に不満が残る場合は、他の転職エージェントの利用を検討しましょう。

対応年代・対応エリア

対応年代・対応エリアも事前に確認しておく重要なポイントです。転職エージェントによっては対応年代・エリアが制限され、そもそも利用できない可能性も。

また年代やエリアに制限を設けていなくても、特定の年代やエリアに強みを持っている転職エージェントもあり、求人数にばらつきがあります。

とくに地方での求人を探している人は、転職エージェントにより求人数が大きく異なる可能性があるので、事前に確認するようにしましょう。

サービスの充実度

サービスの充実度も確認しておきましょう。求人紹介や応募書類の添削、面接対策などは一般的に提供されるサービスですが、転職エージェントによってサービスの充実度はさまざまです。

以下のような独自のサービスを行っている転職エージェントもあります。

  • 面接同行サービス
  • 求人検索アプリ
  • 無料スキルアップ研修

各サービスを見比べて、自分が必要としているサービスを提供している転職エージェントを利用しましょう。

看護師向け転職エージェント全18サービスおすすめ人気ランキング

ここからは看護師向け転職エージェントを徹底比較!18社のなかから使い勝手の良いサービスをランキング形式で紹介します。

順位 サービス名 公式サイト 利用料 利用者数 実績 公開求人数 非公開求人数 担当者の質 対応エリア 対応年代 得意分野 サポート内容
1 無料 年間10万人以上 2023年オリコン顧客満足度調査看護師転職 第1位 7万件以上(2023年1月時点) 全国 看護師/准看護師/保健師/助産師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
2 無料 2022年 オリコン顧客満足度®調査 看護師転職 担当者の対応/紹介案件の質 第1位 10万件以上(2022年5月時点) 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
3 無料 38,147件(2023年1月時点) 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
4 無料 転職サイト4年連続認知度No.1 47,240 件 (2023年1月23日現在) 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
5 無料 2022年オリコン顧客満足度調査看護師転職No.1 93,890件(2023年1月時点) 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
6 無料 59,606件(2023年1月時点) 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
7 無料 65,136件(2023年1月時点) 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
8 無料 年間看護師紹介数5,000名 友だちにすすめたい・高待遇求人数が多い・看護師実求人数 第1位 49,952件(2023年1月時点) 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
9 無料 31,605件(2023年1月時点) 全体の約70% 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
10 無料 48,848件(2023年1月) 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
11 無料 累計 累計登録者数14万人以上 約2万5,000件 全国 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
12 無料 友人紹介実績業界No.1 約1万5,000件 全国 看護師/保健師/助産師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
13 無料 576件(2023年1月時点) 全国 看護師/保健師/臨床検査技師/薬剤師/栄養士/歯科衛生士/医療事務 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整/ 等
14 無料 「友人にも紹介したい率」97.6% 8,663件(2022年1月時点) 関東・東海エリア 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
15 無料 4,839件(2023年1月時点) 埼玉・千葉・東京・神奈川 医療・福祉専門 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
16 無料 全国 正看護師/准看護師/保健師/助産師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
17 無料 会員数100万人突破 410,450件(2023年1月時点) 全国 医科/歯科/介護/保育/リハビリ・代替医療/ヘルスケア・美容 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整/転勤支援金 等
18 無料 首都圏 看護師 履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.1

ナース人材バンク

ナース人材バンク
  • 年間10万人以上が利用する転職支援サービス
  • 全国の看護師求人情報を豊富に保有
  • 看護師専門・地域専任のキャリアパートナーからアドバイスをもらえる

ナース人材バンクは年間10万人以上の利用者数を誇る看護師特化型エージェント。求人数は20万件以上と他エージェントと比較しても突出しており「とりあえずいろいろな求人を見たい」と考える人におすすめのエージェントです。

 

全国各地の看護師求人情報を保有しており、病院だけでなくクリニックや訪問介護、訪問入浴、介護施設などさまざまな求人を紹介してくれます。

 

ほかにも経験豊富なキャリアパートナーが入職まで併走してくれる点、地方求人も豊富に取り扱っている点が高評価のポイントとなっています。

概要

利用料
無料
利用者数
年間10万人以上
実績
2023年オリコン顧客満足度調査看護師転職 第1位
公開求人数
7万件以上(2023年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師/准看護師/保健師/助産師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.2

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
  • 圧倒的な求人数で求人の質も高い
  • 現場の内部事情を踏まえたアドバイス
  • LINEで気軽にやりとりできる

「職場のリアルがわかる転職」がモットーの転職エージェント、レバウェル看護。求人数は10万件以上と看護業界トップクラスを誇ります。

 

求人の数だけでなく質の高さも魅力で、人気の「夜勤なし」「土日休み」「有休を取りやすい」などの条件を満たす求人が多く掲載されている点が高評価の理由です。

 

また、職場の雰囲気や人間関係、残業の有無などは実際に働かないとわからない場合がほとんどですが、レバウェル看護では現場の内部事情を踏まえて的確なアドバイスをしてくれます。

 

ほかにもLINEでの転職相談や給与交渉、勤務時間の調整などサポートも充実しているため、転職を考えている看護師ならまず登録しておくべきエージェントといえるでしょう。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
2022年 オリコン顧客満足度®調査 看護師転職 担当者の対応/紹介案件の質 第1位
公開求人数
10万件以上(2022年5月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.3

看護roo!

看護roo!
  • 求人数多め
  • 手厚いサポートを受けられる
  • 細かい条件で求人を検索できる

看護roo!では5万件以上の求人を保有しており、全国各地の病院、クリニックをはじめとした看護求人を豊富に扱っています。

 

とくに面接にかかわるサポートが手厚い点が高評価の理由で、徹底した面接指導に加え、面接当日にはコンサルタントが同行してくれるため安心して選考を受けられます。

 

地方の求人も扱っており、病院やクリニックだけでなく保育園や学校、その他施設などさまざまな種類の求人紹介を受けられるのもうれしいポイントです。

 

また、看護roo!は看護に携わる人に向けたコラムも運営しており、看護師の転職の情報収集にも役立ちます。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
38,147件(2023年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.4

マイナビ看護師

マイナビ看護師
  • 看護師の転職サイト認知度No.1
  • 治験・美容クリニックなど幅広い求人
  • 地方求人も豊富

マイナビ看護師は看護師の転職サイト4年連続認知度No.1のエージェントです。

 

魅力は病院・クリニック以外の求人が豊富な点。とくに治験や美容クリニック、保育施設の求人が他エージェントと比較して多いのが特徴です。全国21カ所に拠点があり地方求人も多く取り扱っています。

 

問い合わせや質問の対応に時間がかかる点がデメリット。マイナビ看護師では病院・企業担当と転職サポートの担当が別なので、対応に時間がかかる場合があります。

 

また、派遣やパートの求人がないのもデメリットとして挙げられます。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
転職サイト4年連続認知度No.1
公開求人数
47,240 件 (2023年1月23日現在)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.5

ナースではたらこ

ナースではたらこ
  • 対応満足度No.1
  • 気になる病院を逆指名求人
  • 24時間電話対応

ナースではたらこは「はたらこねっと」「バイトル」でおなじみのディップ株式会社が運営する看護師向け転職エージェント。

 

対応満足度No.1を掲げており「キャリアアドバイザーの質がよかった」との口コミが多く見られました。

 

気になる病院や企業・施設の求人があるか確認する「逆指名求人」が魅力で、とくに働きたい病院が決まっている人にはおすすめのエージェントといえます。

 

一方で求人数が約1万件と他エージェントと比較してやや少なめなのがデメリットです。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
2022年オリコン顧客満足度調査看護師転職No.1
公開求人数
93,890件(2023年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.6

医療ワーカー

医療ワーカー
  • 求人数多め
  • 看護師専門のアドバイザーが在籍
  • 短期間の応援ナース求人を扱う

医療WORKERは求人数8万以上と多くの求人を保有しています。そのうち約6万件は非公開求人で、登録者にのみ紹介されています。

 

看護師専門のアドバイザーが在籍しており、経験に基づいた適切なアドバイスを受けられます。面接対策もしっかり行ってくれるため転職が初めての人でも安心です。

 

応援看護師求人も取り扱っており、短期間でもしっかり収入を得たい人に利用されています。

 

「連絡がしつこい」「急かされる」との口コミも見られるため、自分のペースで転職活動を進めたい人には向いていませんが、スピード感を持って進めたい人には向いているサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
59,606件(2023年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.7

スマイルナース

スマイルナース
  • 求人数多め
  • 派遣求人が豊富
  • 求人情報が充実

スマイルナースの求人数は7万件以上と転職エージェントのなかでも多くの求人を取り扱っています。派遣求人を多く扱っているのが特徴で、全国で2,500件以上の派遣求人を紹介しています。

 

派遣スタッフの福利厚生も充実しており、各種社会保険や有休取得の充実はもちろんのこと、独自の福利厚生制度「K・POINT」も魅力的です。

 

地方求人が少ない点がデメリットですが、派遣求人を探している人や病院・クリニック以外の求人を探している人にはおすすめのエージェントです。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
65,136件(2023年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.8

ナースパワー

ナースパワー
  • 求人数多め
  • 高収入の応援ナース求人が豊富
  • サポートが迅速

ナースパワーは求人数が約5万件と比較的多めの求人を取り扱っています。

 

特徴は短期の応援ナース求人を豊富に扱っている点。短期求人は扱っているエージェントが少ないため、短期集中でガッツリ働きたい人におすすめです。

 

サポートに関しては「レスポンスが迅速」との口コミが見られました。スピーディーに転職活動を進めたい人は利用の価値があるでしょう。

 

求人数が多い一方で、求人の種類の少なさ、地方求人の少なさがデメリットとなっています。

概要

利用料
無料
利用者数
年間看護師紹介数5,000名
実績
友だちにすすめたい・高待遇求人数が多い・看護師実求人数 第1位
公開求人数
49,952件(2023年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.9

ナースジョブ

ナースジョブ
  • 利用したい看護師転職支援サービスNo.1
  • 気になる病院を逆指名求人
  • コンサルタントの質が高い

ナースジョブはコンサルタントの質が高いと評判で「コンサルタントが親身になって話を聞いてくれた」との口コミも見られました。

 

気になる病院や企業、施設に利用者からアプローチする逆指名求人が魅力で、応募したい病院が決まっている人にとくにおすすめできます。

 

求人数は約3万件と他エージェントと比較するとやや少なめですが、地方求人も取り扱っており、サービスの質も高いことから多くの利用者に支持されています。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
31,605件(2023年1月時点)
非公開求人数
全体の約70%
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.10

ナースJJ

ナースJJ
  • 求人数が多め
  • 地方求人も豊富
  • 求人検索アプリがある

ナースJJは求人数約4万件を誇るエージェント。地方求人も多く、全国各地の病院・施設の求人を扱っています。

 

サポートの質も比較的高く、レスポンスが迅速な点、求人検索アプリがある点が評価につながっています。

 

一方で個人情報を厳密な管理基準で取り扱いしている事業者のみ使用が許諾される、「プライバシーマーク」を取得していない点を指摘する声もありました。

 

個人情報が気になる人は匿名で転職活動を行う「オファーシステム」を利用するか、他エージェントを検討するようにしましょう。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
48,848件(2023年1月)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.11

SUPER NURSE

SUPER NURSE
  • 年間20万人以上のマッチング実績
  • 単発求人が豊富
  • 派遣求人の取り扱いあり

SUPER NURSEは年間20万人以上の看護師・病院をマッチングさせた実績を誇る看護師向け転職エージェント。

 

単発求人や短期求人が豊富な点が特徴で、スポットで働きたいと考えている人におすすめです。

 

派遣求人も多く取り扱っているため、正社員以外の働き方を検討しているなら利用の価値はあるでしょう。

 

一方で全体の求人数が約2万5,000件と少なめで、かつ地方の求人も少ない点がデメリットとなっています。

概要

利用料
無料
利用者数
累計
実績
累計登録者数14万人以上
公開求人数
約2万5,000件
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.12

MCナースネット

MCナースネット
  • 利用満足度95%
  • 病院・クリニック以外の求人も扱う
  • 単発・派遣求人が豊富

MCナースネットは利用満足度95%を誇る看護師向け転職エージェント。単発や派遣求人を豊富に扱っているため、多様な働き方のニーズに応えてくれます。

 

病院、クリニックはもちろんのこと、介護施設や訪問看護、ツアーナース、保育園など多用な求人を保有しているのも特徴の一つです。

 

一方で求人数が約1万5,000件と少なめな点がデメリットとなっています。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
友人紹介実績業界No.1
非公開求人数
約1万5,000件
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師/保健師/助産師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.13

パソナメディカル

パソナメディカル
  • 大手派遣会社が運営
  • 派遣求人を豊富に扱う
  • 福利厚生が充実

パソナメディカルは、大手派遣会社パソナが運営する看護師向け転職エージェント。とくに派遣求人を豊富に扱っています。

 

福利厚生が充実している点や、無料でセミナーを受けられる点が評価されており、派遣看護師として働きたい人は登録しておくべきエージェントといえるでしょう。

 

一方で公開求人数が約700件と少なく、地方の求人が少ない点がデメリットです。利用を検討している人は大手エージェントとの併用をおすすめします。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
576件(2023年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
看護師/保健師/臨床検査技師/薬剤師/栄養士/歯科衛生士/医療事務
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整/ 等
No.14

看護プロ

看護プロ
  • 関東・東海・中部地方の求人をメインに扱う
  • 病院・施設の内部事情に詳しい
  • 質の高い面接対策

看護プロは関東・東海・中部地方の求人をメインに取り扱う看護師向け転職エージェント。

 

「病院や施設の内部事情に詳しい」と評判で、各病院に合わせたアドバイス・面接指導をもらえるのがメリットです。

 

コンサルタントの対応には差があるものの、一貫して質の高いサービスを受けられます。

 

一方で求人数が約7,000件と少なめな点、掲載エリアが関東・東海・中部地方のみである点がデメリットといえるでしょう。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
「友人にも紹介したい率」97.6%
公開求人数
8,663件(2022年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
関東・東海エリア
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.15

キララサポート看護

キララサポート看護
  • 派遣求人も扱う
  • 看護師以外の職種も紹介可能
  • Web面接できる求人特集がある

キララサポート看護は銀座に本店を構える看護師向け転職エージェント。正社員はもちろん派遣やパートの求人も多く保有しています。

 

医療事務や臨床検査技師、診療放射線技師など、看護師以外の求人を紹介してくれるのも特徴の一つです。

 

Web面談可能な求人特集が組まれているため、自宅で転職活動を進められるのもうれしいですね。

 

一方で公開されている求人数が約5,000件と少なく22都道府県しか対応していないため、多くの求人を見たい人や地方に住んでいる人は他のサービスとの併用をおすすめします。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
4,839件(2023年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
埼玉・千葉・東京・神奈川
対応年代
得意分野
医療・福祉専門
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.16

NSキャリア

NSキャリア
  • 利用者だけのオーダーメイド求人
  • 一人のコンサルタントが担当する人数を制限
  • コンサルタントの質が高い

NSキャリアは利用者だけのオーダーメイド求人が特徴の看護師向け転職エージェントです。

 

利用者一人ひとりの希望やスキルに合わせて、コンサルタントが独自の求人をカスタマイズして紹介してくれます。

 

また、コンサルタントが担当する人数が制限されているため、質の高いサポートを受けられると評判です。

 

しかし、2018年に開始した新しいサービスで実績が少ない点、求人数が開示されていない点がデメリットとして挙げられます。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
正看護師/准看護師/保健師/助産師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等
No.17

ジョブメドレー

ジョブメドレー
  • 日本最大級の医療系転職サイト
  • 看護師特化エージェントと比較すると求人数は少なめ
  • 自分で転職活動を進められる

ジョブメドレーは日本最大級の医療系転職サイト。医療系のほぼすべての職種の求人を網羅しています。

 

看護師に特化しているサイトではないため、特化型と比較すると求人数は多くはないものの、全国各地の質の高い求人が約3万件掲載されています。

 

転職エージェントとは違いキャリアコンサルタントが在籍していないため、自分で求人を確認して応募していく流れとなります。

 

応募したい病院が決まっている人や、自分一人でも転職活動を進められる人にはおすすめのサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
会員数100万人突破
実績
公開求人数
410,450件(2023年1月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
医科/歯科/介護/保育/リハビリ・代替医療/ヘルスケア・美容
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整/転勤支援金 等
No.18

ナースコンシェルジュ

ナースコンシェルジュ
  • 首都圏の求人を保有
  • 強引な紹介なし
  • 自分のペースで転職活動を進められる

ナースコンシェルジュは首都圏の看護師求人を保有している看護師向け転職エージェント。

 

強引な紹介や過度な連絡がないため、利用者は自分のペースで転職活動を進められるメリットがあります。

 

一方で首都圏以外の求人の扱いがない点や、自主性がない人は転職活動が進まない点などがデメリットとして挙げられます。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
首都圏
対応年代
得意分野
看護師
サポート内容
履歴書作成サポート・添削/交渉/日程調整 等

転職エージェントを使わない方が良いと言われる理由

転職エージェントを勧める声がある一方で、ネット上には「転職エージェントは使わない方が良い」との声も。転職エージェントはなぜ使わない方が良いと言われるのでしょうか。その理由を探ってみました。

ストレスになる

転職エージェントを利用することで、現職に支障をきたす、生活リズムが崩れるなどの理由で大きなストレスを感じる人もいます。

転職エージェントは担当者に求人を紹介してもらうサービスなので、必然的に担当者からの連絡が頻繁に入ります。メールだけでなく電話での連絡もあるでしょう。

「転職エージェントを利用する以上、仕方ないこと」と思っていても、あまりにも頻繁だったり時間も関係なく連絡が入ったりすると、やがて大きなストレスに。

現職が忙しいために転職エージェントを利用したはずが、頻繁な連絡で仕事に集中できない事態も起こり得ます。

あらかじめ連絡可能な日時について、担当者に伝えておくことが大切。何度伝えても改善されない場合には、担当者の変更や他のサービスの利用を検討しましょう。

希望と異なる職場ばかり紹介される

転職エージェントを利用した人の中には「紹介される案件が希望条件に合わないものばかり」との声もあります。条件に合わない案件ばかり紹介されるなら、自分で探した方がよいと思ってしまいますよね。

希望に見合う案件を紹介してもらうためには、担当者とのカウンセリングで希望条件を明確に伝えることが大切です。できるかぎり細かく伝えた方がマッチ度は高くなります。

しっかり伝えたのにも関わらず、異なる案件が紹介される場合、その時点で希望に見合う案件がない可能性もあるでしょう。どこまで条件を妥協できるか、担当者に伝える必要があります。

一方、希望条件に関わらず、転職エージェントの運営方針から勧める案件も。検討する余地もないほどの案件であれば、きっぱり断りましょう。

強引に転職を勧められる

転職を検討する人の中には、自分のキャリアプランが定まっておらず、まずは担当者にいろいろ話を聞いてもらいたい人もいるでしょう。そういう人は担当者がどんどん転職活動を進めてしまうと戸惑いますよね。

転職エージェントは成功報酬を受け取るサービス。就職決定してはじめて利益が出る仕組みなので、中には転職を決めさせようと強く勧める担当者もいます。

転職活動を自分のペースで進めるためには、担当者に自分の意思を明確に伝えることが大切。転職エージェントに任せっきりにせず、どのようなサポートを望んでいるのかを伝えましょう。

キャリアパスの大切な分岐点になる転職。納得できる転職先と出会えるよう、上手に転職エージェントを利用すべきです。

看護師が転職エージェントを利用するメリット

「使わない方がよい」との声もある転職エージェントですが、円滑に転職活動を進めるならやはりおすすめ。ここでは転職エージェントならではのメリットをまとめました。

とくに第二新卒の人や初めて転職を検討中の人はぜひ参考にしてください。

自分では見つけられない求人と出会える可能性がある

転職エージェントを利用する最大のメリットは自分では見つけられない求人情報を得られること。求人サイトやハローワークには掲載されていない非公開求人や転職エージェント独自の求人も紹介してもらえます。

担当者が経験やスキルから市場価値を客観的に判断してくれるため、自分では向いていないと除外していた求人が実は天職だったケースも。担当者が窓口を広げてくれるため、転職先の選択の幅も広がります。

なかなか希望に沿う求人を見つけられない人は、ぜひ転職エージェントを活用してみましょう。

履歴書の添削や面接の対策をしてくれる

転職エージェントに登録すると、転職サポートを無料で受けられることもメリットの一つ。一般的なサポートは以下です。

  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 受かりやすい志望動機の書き方
  • 模擬面接の実施
  • 面接時のマナーと受け答え
  • 質疑応答の準備 他

看護師に特化した転職エージェントなら、業界に精通した担当者が応募先の内部事情を踏まえた上でアドバイスをくれます。

初めて転職する人でも担当者が不明なことは、的確なアドバイスをくれるので安心。経歴が浅く、転職に自信が持てない人も担当者のサポートで自信がつくでしょう。

年収や労働条件の交渉をしてもらえる

転職エージェントでは担当者が応募者と病院や企業との間に入り、年収や待遇などの交渉を行ってくれます。年収や詳細な労働条件は自分で交渉するのは難しいですよね。

中途採用ではスキルや希望条件によって契約の内容が変わるのが一般的です。うまく自分をアピールできなければ、希望通りの環境で働けない恐れも。

転職エージェントの担当者は交渉に長けているうえ、応募先の内部事情にも精通しています。希望条件を担当者に細かく伝えて、安心して任せましょう。

「交渉するのが忍びない」「入社後のことを考えると、強く主張できない」と悩む人は、転職エージェントの利用がおすすめですよ。

労働環境や教育体制など内部情報を教えてもらえる

募集要項には記載されていない、最新の内部情報を知れるのも転職エージェントを利用する大きなメリットです。職場環境を事前に知ることで、長期的に働ける職場かどうか見極められるでしょう。

転職エージェントの担当者から残業時間や人間関係、研修の内容、サポート体制など、働いてからでないと見えない部分を教えてもらえます。

とくに看護師は医師や他の看護師とのコミュニケーションが重要な仕事。現場の雰囲気を担当者から聞けるのはありがたいポイントですよね。

担当者から内部情報を聞けることで、仕事の内容が求人情報と異なるトラブルも避けられます。

トラブルになる前に知っておきたい!転職エージェントの注意点・デメリット

転職エージェントには、メリットだけでなくデメリットもあります。実際に利用した人の意見を参考にして、注意したいポイントを2つあげました。

初めて転職エージェントを利用する人は、登録する前にこちらも目を通してみてくださいね。

担当者と合わない可能性がある

転職エージェントに登録したものの担当者と合わない場合も。担当者は基本的にランダムもしくは自分の希望条件に強いスタッフが選ばれます。

担当者には自分に代わって案件を探してもらい、スムーズに転職できるようサポートしてもらうのですから、相性の良し悪しは大切です。

「うまく話が伝わらない」「知識不足を感じる」など担当者に不満を感じたら、速やかに担当者の変更を申し出ましょう。

担当者の変更を申し出る際には、何が不満なのかを正直に伝えましょう。理由を伝えないと、担当者が変わっても状況が改善されない可能性もあります。

担当者本人に伝えにくい場合は、問い合わせフォームや問い合わせ窓口を利用するとよいでしょう。

希望条件通りの案件を紹介してもらえない可能性もある

年収や勤務地、待遇など条件をあげても、希望通りの求人紹介を受けられない人もいます。転職エージェントでプッシュしたい求人を強引に勧められたり、応募者が少ないブラック求人を紹介されたりするケースも。

譲れない条件については、担当者にはっきり伝える必要があります。また紹介された案件を断る際には、断る理由を細かく伝えると、担当者に希望条件が伝わりやすくなるでしょう。

一方で、その時点で希望に見合う案件がない場合や希望条件に対してスキルが不足している場合もあります。紹介される求人に納得できないときは、まずは担当者に相談してみてくださいね。

あまりにも納得できない案件ばかり紹介されるのであれば、他の転職エージェントの利用を検討しましょう。

頻繁に連絡が入る

担当者からの連絡があまりにも頻繁で困る人もいます。仕事中に連絡が入ることで現職に集中できないとの声も。案件を紹介してもらうサービスなので仕方ないことですが、あまり頻繁すぎるのもストレスになりますよね。

大切なのは担当者とのカウンセリングで、連絡可能な日時について明確に伝えること。合わせて「平日の午前中」や「21時以降」など、どうしても連絡されては困る日時もあれば伝えるとよいでしょう。

連絡の頻度は担当者によるものと転職エージェントの運営方針によるものがあります。担当者を変更しても連絡の頻度に困る場合には、他の転職エージェントを検討しましょう。

一方、「連絡があまりにも遅い」「連絡が来なくなった」など声も。「転職意志が強くない」と担当者に思われてしまうと紹介する優先順位が下がってしまいます。

担当者とのコミュニケーションを密にとって、ストレスフリーで転職活動を進められるようにしましょう。

看護師が転職エージェントを最大活用するコツ

転職エージェントを利用する際は、以下の3つの項目に気をつけて転職活動を進めましょう。上手に活用しないと、有益な転職エージェントのはずがストレスの要因になりかねません。

ポイントを押さえて有効活用できるよう、ぜひ参考にしてください。

複数の転職エージェントに登録する

同じ看護師に特化した転職エージェントでもサービスはいくつもあるので、少なくとも2〜3社の転職エージェントに登録しましょう。

保有する非公開求人がそれぞれの転職エージェントで異なるため、紹介される求人の幅が広がります。また転職エージェントによって強みとしているエリアや業務形態も異なります。

さまざまな転職エージェントに登録することで、担当者の質や転職エージェントの方針を比べられるのもメリット。自分に合った転職エージェントを見つけるにも、複数のサービスに登録することをお勧めします。

転職意欲を見せる

転職の意志が強いことをアピールしましょう。転職エージェントは求人を豊富に保有しているとはいえ、好条件の案件は競争率も上がります。実績を上げたい担当者としては、希望条件が同じであればより意欲的な人を優先するでしょう。

以下のような態度で「転職する意思は強くない」と思われてしまうと、優先順位が下がり、担当者からの紹介の頻度も減ってしまいます。

  • メールや電話へのレスポンスが遅い
  • 転職希望時期があいまいである
  • アドバイスを聞かない

一方、担当者に転職への本気度が伝われば、市場には出ない非公開求人や転職エージェントが独自に保有する求人なども紹介してもらいやすくなりますよ。

経歴やスキルは正直に伝える

転職エージェントに登録する際に学歴や職歴、資格などを聞かれます。ここでは正直に答えましょう。経歴やスキルを正直に伝えることが、転職の成功に繋がるのです。

また、良い条件の求人を紹介してほしいからと、スキルを誇張して伝えるのもやめましょう。長所や経験などはありのままを担当者に伝えることで、自分に見合う転職先を紹介してもらえます。

転職エージェント側で経歴を調査することはありませんが、内定後に嘘が発覚したら懲戒解雇もあり得ると留意しておきましょう。

複数の転職支援サービスを併用する

転職サイトやハローワークなども併用するのがおすすめです。転職エージェントで求人紹介を待っていては、旬な求人や人気求人を見逃してしまう恐れも。複数の転職支援サービスを利用することでリスクを減らせます。

自分でも企業研究や求人情報をチェックするなど、積極的に行動することで転職エージェントの担当者とのコミュニケーションもとりやすくなるでしょう。

多角的にたくさんの求人を比較することで、新しい気づきがあるかもしれません。どれか1つだけではなく、自分の役に立つツールは積極的に活用していきましょう!

看護師から異業種へ転職したい場合は総合型転職エージェントもチェック!

看護師の資格を活かしたい人は特化型の転職エージェントがおすすめです。一方で、給与や労働時間に不満があり、異業種への転職を目指すなら総合型の転職エージェントに登録しましょう。

とくに大手サイトである「リクナビエージェント」「マイナビエージェント」を利用すると、膨大な求人にアクセスできます。各エージェントによって強みや非公開求人数などのサービスの違いがあるので、詳しくは以下の記事を参考にしてみてくださいね。

\薬剤師から別職種への転職を目指すなら/

看護師向け転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントを初めて利用する場合、どのように転職活動を進めるのか不安に思う人もいるはず。ここでは転職エージェントへの登録から内定をもらうまでの一般的な流れをまとめました。

転職エージェントに登録

まず初めに、転職エージェントに登録します。各公式サイトの申し込みフォームから必要事項を入力します。

  • 主な入力項目
  • 希望年収
  • 希望勤務地
  • 希望職種
  • 氏名
  • 学歴
  • 現在の職業 他

ほとんどの転職エージェントは無料で登録・利用できるので、自分に合った転職エージェントに登録しましょう。

担当者との面談、求人紹介

続いて、登録時に記入した申し込みフォームやプロフィールに沿って、担当者と1対1で面談を実施します。転職エージェントによっては対面あるいはオンラインでの面談が可能です。

面談終了後に、希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

書類作成・応募

求人紹介を受けたら、転職活動が本格的にスタートします。

まずは履歴書・職務経歴書といった応募書類を作成し、転職支援のプロである担当者に添削してもらいましょう。

面接対策・面接

書類選考をパスしたら、次は面接です。面接対策などのサポートを行っている転職エージェントもあるので、積極的に活用しましょう。在職中で時間がとれない人は、面接日の調整も担当者に任せられます。

内定

最終面接後、おおよそ1週間で結果が届きます。晴れて内定が出た場合は、入社日を担当者が調整。他にも、退職の手続きやキャリアプランに関してアドバイスをもらえます。

「内定が出て終了!」ではなく、入社後も継続してサポートを受けられる転職エージェントもあるので、積極的に利用しましょう。

看護師の転職についてよくある質問・疑問

転職エージェントに関するよくある質問をまとめました。利用を検討する際に参考にしてください。

転職サイトと転職エージェントの違いは?

そもそも転職サイトと転職エージェントの違いがわからない人も多いはず。どちらのサービスを利用すべきか、悩みますよね。

  • 転職サイト

自分で求人を検索し、自分で応募

自分のペースで進められる

キャリア相談や対策サポートは受けられない

 

  • 転職エージェント

求人を紹介してもらい、手続きを代行してもらう

担当者との密な連絡が必要

キャリア相談が可能、対策サポートを受けられる

1番の大きな違いは求人紹介があるかないかです。転職サイトは一般公開されている求人から選んで応募する一方、転職エージェントなら非公開求人を紹介してもらえます。

多くの求人を比較したいのであれば、転職エージェントと転職サイトを併用するのもおすすめです。

なぜ転職エージェントの利用は無料なの?

転職エージェントは、掲載している企業から人材紹介の手数料をもらっています。一般的に内定者の年収をもとに一定の割合の報酬が企業から支払われる仕組みです。

転職エージェントによっては転職決定後、早期に退職した場合には報酬を返金する契約を企業と結んでいる場合も。ミスマッチがないよう、書類の添削や面接対策、キャリア相談などの手厚いサポートを提供しているのです。

採用が決定しなければ報酬にはつながらないため、内定がもらえなかったり途中でサービスを退会したりしても、後から請求がくることは一切ありません。(参考:「Wantedly」人材紹介にかかる手数料の相場は?エージェント別に徹底比較

担当者と合わない!どうすればいい?

担当者と合わないと感じたら、担当者を変更できます。たとえば、以下の項目に当てはまる場合は、早急に対応すべきです。

  • 業界や職種への知識が不足している
  • 態度が横柄である
  • 希望条件以外の求人ばかり紹介してくる

転職活動をストレスなく進めるために、違和感を覚えたら運営に相談してみましょう。

ただし、頻繁に担当者の変更を求めていると、印象が悪くなるので注意が必要です。「内定が出ても続かないのでは?」と、転職エージェント側の信頼をなくすことにもなりかねません。

担当者の変更を申し出る時は、変更を希望する理由も明確に伝えるようにしましょう。

退職を言い出しにくい・・・円満退職するにはどうすればいい?

在職中の人は、スムーズに退職できるか不安に感じますよね。以下の退職に関する相談・サポートを行っている転職エージェントもあります。

  • 退職を伝えるタイミング
  • 退職届の書き方
  • 上司への退職交渉の進め方 他

退職の交渉自体は自分で進めなければなりませんが、円満に仕事を辞められるようにプロのアドバイスをもらえるのは心強いですね。

どうしても退職を伝えられない場合は、退職代行サービスを利用する方法もあります。合法的にストレスなく、スピーディに退職できるのでおすすめです。

転職エージェント以外にも看護師の転職方法はある?

看護師が転職する場合、転職エージェントの他にも以下の転職方法があります。

  • 転職サイトで求人を検索する
  • ハローワークを利用する
  • 知り合いに口利きをしてもらう

医療業界は横のつながりがある職業なので、大学時代の友人や転職経験のある先輩から紹介してもらうのも1つの方法です。

さまざまな求人をチェックしたい人は、転職サイトやハローワークを活用しましょう。

転職のベストタイミングはいつ?

転職でキャリアアップを狙っている人は、スキルや経験が身についた3〜5年の実務経験を積んだ頃がベストです。転職によってポジションアップや、より専門性のある分野に挑戦する良いタイミングといえます。

一方、新人看護師の場合はまだ経験が浅いことから、転職を希望する際には「またすぐに辞めるのでは?」との不安を払拭するアピールが必要。転職エージェントの担当者のサポートを受けながらの転職活動がおすすめです。

1年間の中でのタイミングでは11月がおすすめ。年末の離職者増加に備え、求人が増える時期です。年明けや4月からの入職も視野に入れた転職活動もできます。同様の理由で1月もおすすめです。

転職時期について悩む人は転職エージェントに登録して、担当者に相談してみましょう。業界に精通したプロだからこそのアドバイスがもらえます。

まとめ

今回は、看護師に特化した転職エージェントを18社紹介しました。エージェントごとに特徴や強み、サポート内容を詳しくまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

看護師に特化した転職エージェントでは、業界ならではの知識が豊富なスタッフが在籍しているため、転職活動を有利に進めていけるでしょう。

応募先の内部事情や職場の雰囲気なども熟知しているので、対策や条件交渉も安心して任せられます。

登録は無料。転職を検討しているなら今回のランキングを参考に、興味のある転職エージェントにさっそく登録してみましょう。

\看護師から別職種への転職を目指すなら/

みんなのキャリア

この記事の監修者

みんなのキャリア

『みんなのキャリア』ディレクター

株式会社エージェント『みんなのキャリア』編集ディレクター。福島県出身。文章を書くことと広告が好き。趣味は筋トレとバスケ。

LINE はてぶ
PAGE TOP

関連記事

おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】フリーランス・個人事業主向けファクタリングおすすめ人気ランキング18選

【2024年4月徹底比較】フリーランス・個人事業主向けファクタリングおすすめ人気ランキング18選

フリーランス向けファクタリング18選

  • ファクタリング
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】ハイクラス向け転職エージェントおすすめ人気ランキング11選

【2024年4月徹底比較】ハイクラス向け転職エージェントおすすめ人気ランキング11選

ハイクラス向け転職エージェント11選

  • 転職エージェント
おすすめ比較
【2024年徹底比較】フリーランス向け求人サイトおすすめ人気ランキング14選

【2024年徹底比較】フリーランス向け求人サイトおすすめ人気ランキング14選

フリーランス向け案件サイト14選

  • フリーランス案件サイト
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】薬剤師におすすめの転職エージェント人気15選

【2024年4月徹底比較】薬剤師におすすめの転職エージェント人気15選

薬剤師向け転職エージェントを徹底比較!

  • 転職エージェント
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】保育士におすすめの転職エージェント人気16選

【2024年4月徹底比較】保育士におすすめの転職エージェント人気16選

保育士向け転職エージェント16選

  • 転職エージェント
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキング20選

【2024年4月徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキング20選

退職代行20選

  • 退職代行
おすすめ比較
【2024卒最新版】就活アプリおすすめ人気ランキング17選

【2024卒最新版】就活アプリおすすめ人気ランキング17選

就活アプリ17選

  • 就活ナビサイト
  • 就職向けサポート
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】 フリーランス向けマッチングサービス おすすめ人気ランキング13選

【2024年4月徹底比較】 フリーランス向けマッチングサービス おすすめ人気ランキング13選

フリーランス向けマッチングサービス13選

  • マッチングサービス

みんなのキャリアはTOKYO PRO Market上場企業である
株式会社エージェントが運営しております。
東京証券取引所(証券コード:7098)