【2024年4月徹底比較】ポイントサイトおすすめ人気ランキング12選|安全にポイ活を始めるコツも紹介
最終更新日
2024.04.15
公開日
2022.05.13

【2024年4月徹底比較】ポイントサイトおすすめ人気ランキング12選|安全にポイ活を始めるコツも紹介

選び方 ランキング サービス詳細 みんなのキャリアおすすめのポイントサイト3選 どのくらい稼ぎたいかでポイントサイトは選ぼう! コツコツ派 楽天スーパーポイントスクリーン ECナビ コツコツ稼ぐならアンケートサイトもおすすめ ガッツリ派 モッピー ハピタス ポイントサイトの選び方 初心者は「1ポイント=1円」の交換レートがおすすめ 使い道が左右されるため貯まるポイントの種類は要チェック ポイントの交換先は必ず確認しよう 自分の稼ぎたいレベルに合った案件が多いサイトを選ぼう ポイントを無駄にしないために最低交換額・有効期限も確認 安全にポイ活するために安全性は事前にチェック ポイントサイト全12サービスを徹底比較! ポイントサイト全12サービスおすすめ人気ランキング モッピー ハピタス ポイントタウン GetMoney! ecナビ げん玉 ポイントインカム ワラウ アメフリ ちょびリッチ すぐたま ビッコレ 安全なの?事前に知っておきたい!ポイントサイトの仕組み ポイントサイトは学生でも利用できるの? ポイントサイトで稼ぐコツ 複数のサイトに登録する ポイントの多重どりをする ログインボーナスを獲得する 日常の買い物をポイントサイト経由で行う 友達紹介ボーナスを獲得する ポイントサイトを利用する際の注意点 必要以上の個人情報を入力しない ポイントの有効期限を確認する ポイントのための買い物をしない のめり込みすぎないようにする 未成年利用の場合、年齢制限を確認する ポイントサイトのよくある質問 実際どのくらい稼げるの? 確定申告は必要? どのポイントサイトを利用すればよい? まとめ

手軽にできるお小遣い稼ぎや副業で人気のポイントサイト。ポイントサイトを経由して買い物したりゲームをしたりすることでポイントを貯め、現在では多くの人がポイントサイトで稼いでいます。

しかし「ポイントサイトで本当に稼げるのかな」「なんだか怪しい気がする」と不安に感じている人も多いはず。

そこで、今回は12社のポイントサイトサービスを徹底比較!安心・安全に利用できて手軽に稼げるサイトをお伝えします。比較は以下の14項目について行いました。

  • 会員数
  • ポイントの貯め方
  • ポイントが貯まるネットショップ
  • ポイントが貯まるサイト(ネットショップ以外)
  • 交換レート
  • 最低交換可能ポイント
  • おもなポイントの交換先
  • 現金への交換は可能か
  • 振り込み可能な金融機関の多さ
  • 現金換金時の手数料
  • ポイントの有効期限
  • 上場企業かどうか
  • 年齢制限はあるか
  • アプリはあるか

この記事を読めば、利用するべきポイントサイトがわかるはず!サービスの選び方のポイントも解説しますので参考にしてみてください。

みんなのキャリアおすすめのポイントサイト3選

どのくらい稼ぎたいかでポイントサイトは選ぼう!

サイトごとで、特色が大きく異なるポイントサイト。「どのくらい稼ぎたいか」で見ると、大きく「コツコツ派」と「ガッツリ派」の2つに分けられます。

「コツコツ派」

ゲーム/ログインポイント/動画視聴 他

 

  • 1度に獲得できるポイントは少額
  • すきま時間を活用し、毎日コツコツと地道に貯めていく方法

 

「ガッツリ派」

クレジットカード発行/証券・銀行口座開設/ネットショッピング 他

 

  • 単発案件で1度に高額のポイントを稼げる
  • 期間限定の高額案件が不定期に出現する

好みやライフスタイルに合わせて、どちらの稼ぎ方にするか、選ぶとよいでしょう。「コツコツ派」「ガッツリ派」、それぞれの代表的なサービスを紹介します。参考にしてください。

コツコツ派

楽天スーパーポイントスクリーン

楽天スーパーポイントスクリーンは、スマホ画面をたった数秒開くだけでポイントが貯まる仕組み。楽天ユーザーにおすすめなのはもちろんのこと、面倒な作業が苦手な人にもおすすめです。通勤時間や家事の合間にスマホで簡単にポイ活。アンケートや簡単な作業でも稼げます。

ECナビ

ゲームコンテンツが豊富なECナビ。すきま時間に遊びながらポイントが獲得でき、楽しくコツコツ貯められます。アンケートサイト「リサーチパネル」と提携しているのも特徴のひとつ。ポイントを合算できるので、時間があるときはアンケート案件を活用すれば効率よくポイントが溜まっていきます。

コツコツ稼ぐならアンケートサイトもおすすめ

「コツコツ派」の人には、「マクロミル」に代表されるアンケートサイトもおすすめです。ポイントサイトでもアンケート案件はありますが、アンケートサイトならさらに効率的にポイントを貯められます。

すきま時間を活用してできる「質問に回答するアンケート」のほか、「座談会に参加するタイプ」は高額ポイントのチャンス。そのほか、「新商品が試せるモニター案件」もあるので、スケジュールや興味に合わせて選ぶとよいでしょう。

ガッツリ派

モッピー

モッピーは国内最大級のポイントサイト。豊富な案件数、高額案件の多さが特徴で、中にはモッピーでしか出会えないような高額案件もあります。ポイントをマイルに高い還元率で交換可能なことから、飛行機をよく利用する人にもおすすめ。コツコツ派の人にも向いている案件も豊富にあるので、状況によってポイントの貯め方を変えられるのも便利です。

ハピタス

ハピタスはクレジットカード発行や証券・銀行口座開設のほか、ネットショッピング案件も豊富。日常的にネットショッピングを利用している人はハピタスを経由するだけで、ポイントが貯まるのでお得です。ポイントの交換先が豊富なことに加えて交換手数料が無料なのも嬉しいですね。

ポイントサイトの選び方

数多くのポイントサイトから選ぶのはなかなか難しいものですよね。ポイ活には継続してポイントサイトを利用することが大切。自分が使いやすいサイトを選ぶには以下を基準にしてみましょう

  • ポイントの貯めやすさ(交換レート/ポイントの種類/案件の種類)
  • ポイントの使いやすさ(交換先/有効期限/最低交換ポイント数)
  • 安全性(運営会社/会員数)

以下に選び方をさらに詳しく解説します。

初心者は「1ポイント=1円」の交換レートがおすすめ

交換レートとは、獲得したポイントに何円の価値があるかの指標です。「1ポイント=1円」や「10ポイント=1円」など、交換レートは各ポイントサイトによって違いがあります。

「1ポイント=1円」の交換レートなら自分がどれくらい稼いでいるのかを直感的に理解できるため、とくに初心者の人は「1ポイント=1円」のサイトを選ぶことをおすすめします。

使い道が左右されるため貯まるポイントの種類は要チェック

ポイントサイトで貯まるポイントには「独自ポイント」と「共通ポイント」の2種類が存在します。どちらを重点的に貯めるかで、選ぶべきポイントサイトが変わります。

ポイントサイトの「独自ポイント」は、Amazonギフト券やマイルなど交換先が豊富な一方、最低交換ポイント数まで貯めなければ交換ができません。また、現金に換金する場合は自身が利用している金融機関に対応しているか、振込手数料が発生するかもチェックポイントです。

共通ポイントは最低交換数がなくすぐに利用できますが、共通ポイントが貯まるサイトは「楽天リーベイツ(楽天ポイント)」「Tモール(Tポイント)」「ポイント広場(dポイント)」など限られています。

貯まったポイントをどのように使うか、自分のライフスタイルに照らし合わせて有効に使えるポイントサイトを選びましょう。

ポイントの交換先は必ず確認しよう

貯めたポイントの交換先も必ず確認しておきましょう。以下がおもな交換先です。

  • 現金
  • 電子マネー
  • ギフト券
  • マイル
  • 他社ポイント
  • 仮想通貨

せっかくポイントを貯めたのに、普段利用しない交換先しか用意されていなかったら意味がないですよね。共通ポイントが直接貯まらないサイトでも、ポイント交換サイトを経由すれば好きな共通ポイントに交換できます。

自分が使いやすい交換先が用意されているか、事前にみておきましょう。

自分の稼ぎたいレベルに合った案件が多いサイトを選ぼう

ポイントサイトで効率よく稼ぐには、自身のタイプに合った案件が豊富なサイトを利用するのがおすすめ。

「コツコツ派」ならゲームやCM視聴、アプリのダウンロードなど手軽な案件をこなして、月に数千円程度。「ガッツリ派」ならクレジットカード作成や証券・銀行口座開設などの高単価案件をこなして月に数万円程度の収入が見込めるでしょう。

大手サイトになるほど案件数が充実するため、稼ぎやすい傾向にあります。さらに還元率アップのイベントや、キャンペーンを頻繁に行っているサイトはポイントを貯めやすいです。

ポイントを無駄にしないために最低交換額・有効期限も確認

最低交換可能ポイント数やポイントの有効期限も重要なチェックポイントです。

最低交換可能ポイント数が高く設定されていると、ポイントが貯まる前に有効期限となって失効してしまう恐れも。大手サイトの最低交換可能ポイントはほとんどが500ポイント(500円)未満です。

しかし、ポイントサイトや交換先によって最低交換ポイント数は異なるので、事前に確認しておきましょう

またポイントの有効期限については、ポイントサイトにログインすれば延長できるサービスもあります。中には「ポイントには有効期限がない」としながらも、一定期間のログインがないとアカウントが無効になるサービスもあります。

せっかく貯めたポイントを無駄にしないよう、有効期限や期間延長の条件はしっかり確認しておきましょう。

安全にポイ活するために安全性は事前にチェック

ポイントサイトの安全性に疑問を抱く人は、次の項目を事前にチェックしましょう。

  • 会員数
  • SSL/TLS(暗号化通信)の導入
  • プライバシーマークの取得
  • 日本インターネットポイント協議会(JIPC)への参加
  • ISO規格の取得
  • 運営実績
  • 運営会社
  • 迷惑メールや勧誘の有無

多くの人が利用しているポイントサイトは、ポイントサイト自体に魅力があり、安心して利用できるサービスの証でもあります。運営の歴史が長いことや運営会社が上場企業であることなども、同様に信頼できるサービスの裏づけとなるでしょう。

SSL/TLSの導入やプライバシーマークは、個人情報を保護するもの。また日本インターネットポイント協議会とは、ポイントサイトの健全な運営のための団体のことで、この団体に参加していることは安心できる運営の証になります。

安全なポイントサイトを選び、楽しくポイ活しましょう。

ポイントサイト全12サービスを徹底比較!

今回は人気のポイントサイトを対象に、みんなのキャリア編集部が実際に1つ1つサービスを調査し、ランキングを作成しました。

調査の比較項目は以下の14項目。各項目を5点満点で評価しました。

  • 会員数
  • ポイントの貯め方
  • ポイントが貯まるネットショップ
  • ポイントが貯まるサイト(ネットショップ以外)
  • 交換レート
  • 最低交換可能ポイント
  • おもなポイントの交換先
  • 現金への交換は可能か
  • 振り込み可能な金融機関の多さ
  • 現金換金時の手数料
  • ポイントの有効期限
  • 上場企業かどうか
  • 年齢制限はあるか
  • アプリはあるか
今回比較した12サービス

  • モッピー
  • ハピタス
  • ポイントタウン
  • GetMoney
  • ECナビ
  • げん玉
  • ポイントインカム
  • ワラウ
  • アメフリ
  • ちょびリッチ
  • すぐたま
  • ビッコレ

ポイントサイト全12サービスおすすめ人気ランキング

ここからはポイントサイトを徹底比較!12社のなかから使い勝手のよいサービスをランキング形式でご紹介します。

順位 サービス名 公式サイト 会員数 貯まるポイントの種類 年齢制限 交換可能なポイントの種類 換金 ポイントの交換レート ポイントの有効期限 安全性
1 900万人(2022年2月時点) モッピーポイント 12歳以上 現金/電子マネー/ギフト券/マイル・旅行/他社ポイント/仮想通貨 300ポイントから換金可能 1ポイント=1円 なし(ポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合は、会員資格の停止・取消、またはポイントを没収される) 運営実績15年以上、東証一部上場企業(株式会社セレス)が運営。
2 320万人(2020年10月時点) ハピタスポイント 12歳以下は登録不可 電子マネー/ギフト券 他 可能 1ポイント=1円 なし ◯(プライバシーマーク取得)
3 240万人 ポイントタウン独自のポイント 16歳以上が利用可能(法定代理人の同意を得ている場合は16歳未満も可) 楽天ポイント/PeXポイント/ドットマネー by Ameba/Tポイント/リクルートポイント/LINE ポイント/Pontaポイント/ワールドプレゼント/dポイント/au WALLET ポイント/ベルメゾン・ポイント/スマモバポイント/GMOポイント/ゲソコイン 1ポイント=0.05円 最後にポイントを獲得してから12か月
4 ポイント 可能 10ポイントで1円 ポイント獲得日より半年 高い
5 ECナビポイント 6歳以上(16歳未満は保護者の同意が必要) 可能 10ポイント1円 3カ月(1年経過後より)
6 1,000万人 げん玉ポイント 16歳以上 dポイント/LINEポイント/Tポイント/三井住友カードVポイント/VJAグループワールドプレゼント/ニッセンポイント/ベルメゾン・ポイント 10ポイント=1円 180日間スポンサー企業が提供するサービスの利用が一度も行われなかった場合はポイント失効
7 400万人 Point Income 独自のポイント 日本国内に居住する個人で、18歳以上。または保護者の同意のある13歳以上の未成年者。 10ポイント=1円 180日間連続してサービス利用がない場合、ポイントが抹消する。
8 260万人 ワラウポイント 10歳未満は利用不可 10ポイント=1円 ポイントを付与されてから1年
9 ポイント 18歳以上 可能 10ポイントで1円 最終ログイン日から1年 高い
10 400万人 サイト独自のポイント 12歳以上 dポイント/OZポイント/ベルメゾン・ポイント/ビックネットポイント/Tポイント 1ポイント=0.5円 ポイント獲得から1年以上、サービスの利用(ポイント獲得/交換)がない場合は失効する
11 マイル 12才以上 可能 最後にマイルを獲得してから180日 高い
12 ビットコイン 12歳以上(12歳未満は親権者の同意が必要) ビットコイン 取引所でビットコインを売却することにより可能 時価 最終ログインから180日 SSL化に対応
No.1

モッピー

モッピー

・利用者数900万人
・案件数が多い
・マイルを貯めやすい

モッピーは株式会社セレスが運営している国内最大級のポイントサイトです。利用者数は900万人を突破しており、東京証券取引所市場第一部にも上場していることからポイ活を始めるならまずは登録しておきたいサービスといえます。

 

モッピーの特徴はなんといっても案件数・高額案件の多さ。モッピーの独占案件も豊富に扱っているため、他にない高額案件でガッツリ稼ぐことができます。とくにカード発行案件に力を入れているため、高額報酬を狙いたい人はカード案件を試すとよいでしょう。

 

また、モッピーはマイルの還元率が業界一高い点も特徴的です。なかでも貯まりにくいと言われるJALマイルの還元率が実質80%になるキャンペーンを定期的に開催しており、マイルを貯めている人にとっては絶好のサービスであるといえるでしょう。

概要

会員数
900万人(2022年2月時点)
貯まるポイントの種類
モッピーポイント
年齢制限
12歳以上
交換可能なポイントの種類
現金/電子マネー/ギフト券/マイル・旅行/他社ポイント/仮想通貨
換金
300ポイントから換金可能
ポイントの交換レート
1ポイント=1円
ポイントの有効期限
なし(ポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合は、会員資格の停止・取消、またはポイントを没収される)
安全性
運営実績15年以上、東証一部上場企業(株式会社セレス)が運営。
No.2

ハピタス

ハピタス

・案件数が多い
・交換手数料がかからない
・交換先が豊富に用意されている

ハピタスは株式会社オズビジョンが運営するポイントサイトです。株式会社オズビジョンはハピタスのほかに買取アプリも運営しており、お買い物やお出かけを楽しくする「ショッピングテイメント企業」をビジョンとして掲げています。

 

ハピタスの特徴は案件が充実している点です。カード発行や口座開設のほか、日常利用しやすいネットショッピングの案件も豊富に用意されています。毎日の買い物でハピタスを経由するだけでポイントが貯まるため、ポイ活初心者の人でも簡単にお小遣い稼ぎができるでしょう。

 

また、多くのサイトが交換手数料を設けているのに対し、ハピタスでは交換手数料は一切かかりません。交換先も現金から楽天ポイント、Amazonギフト券、ビットコインなど豊富に用意されているのもうれしいですね。

概要

会員数
320万人(2020年10月時点)
貯まるポイントの種類
ハピタスポイント
年齢制限
12歳以下は登録不可
交換可能なポイントの種類
電子マネー/ギフト券 他
換金
可能
ポイントの交換レート
1ポイント=1円
ポイントの有効期限
なし
安全性
◯(プライバシーマーク取得)
No.3

ポイントタウン

ポイントタウン

・大手企業が運営しているため安心感がある
・交換最低ポイントが低い
・ポイント交換手数料無料

ポイントタウンは東証マザーズに上場するGMOメディア株式会社が運営しています。GMOといえばかなり知名度のある会社のため、大手企業が運営している安心感がありますね。

 

GMOの特徴は最低交換ポイントが低い点。交換先にもよりますが、20ポイント(1円相当)から交換ができる場合もあります。これなら貯めたポイントをすぐに交換できるので、手軽にポイ活に取り組めますね。さらに、基本的にはポイントの交換手数料もかからない仕組みになっているため、貯めたポイントはすべて使いきることができます。

 

また、ポイントタウンはアプリ版・PC版がリリースされており、それぞれ異なるゲームコンテンツが用意されているのもうれしいところ。ポイント還元率も高いため、飽きずにコツコツ続けられるという口コミも多くみられました。

概要

会員数
240万人
貯まるポイントの種類
ポイントタウン独自のポイント
年齢制限
16歳以上が利用可能(法定代理人の同意を得ている場合は16歳未満も可)
交換可能なポイントの種類
楽天ポイント/PeXポイント/ドットマネー by Ameba/Tポイント/リクルートポイント/LINE ポイント/Pontaポイント/ワールドプレゼント/dポイント/au WALLET ポイント/ベルメゾン・ポイント/スマモバポイント/GMOポイント/ゲソコイン
換金
ポイントの交換レート
1ポイント=0.05円
ポイントの有効期限
最後にポイントを獲得してから12か月
安全性
No.4

GetMoney!

 GetMoney!

・Yahoo!ショッピング案件の還元率が高い
・美容案件が多い
・お買い物保証制度あり

GetMoney!はインフォニア株式会社が運営するポイントサイト。GetMoney!は1997年に創業され、20年以上運営されている老舗サービスです。スマホ版アプリは「げっとま」と別名でリリースされていますが、中身は同じサービスでポイントはどちらでも貯められます。

 

GetMoney!の特徴はなんといってもYahoo!ショッピング案件の還元率の高さ。通常時の還元率も1.1%と高いですが、5のつく日は1.6%と業界でも随一の還元率を誇ります。Yahoo!ショッピングを利用しているなら必ず利用するべきサービスといえるでしょう。

 

また、GetMoney!は美容案件も多く取り扱っており、コスメやサプリメントが好きな女性にもおすすめです。お買い物保証制度もあるため、獲得予定にポイントがつかない心配もありません。

概要

会員数
貯まるポイントの種類
ポイント
年齢制限
交換可能なポイントの種類
換金
可能
ポイントの交換レート
10ポイントで1円
ポイントの有効期限
ポイント獲得日より半年
安全性
高い
No.5

ecナビ

ecナビ

・友達紹介制度が充実
・ゲームで楽しみながらポイントを貯められる
・提携サイトと併用が可能

ECナビは株式会社VOYAGE GROUPが運営するポイントサイト。運営会社は創業以来20年インターネット関連事業を展開しているため、個人情報の取り扱いも慎重です。

 

ECナビの特徴は友達紹介制度が充実している点。友達が登録をしたときに発生する「登録ボーナス」に加え、友達が貯めたポイントが還元される「紹介サービス」もあるため、友達紹介だけでポイントを稼げます。また、ECナビはゲームコンテンツも豊富で、遊びながらポイントを獲得できるのも人気の理由です。

 

アンケートサイト「リサーチパネル」と提携しており、ポイントの合算も可能。ECナビで案件をこなしつつ、リサーチパネルでこまめにアンケートに回答することで、毎月コンスタントにポイントを稼ぐことができます。

概要

会員数
貯まるポイントの種類
ECナビポイント
年齢制限
6歳以上(16歳未満は保護者の同意が必要)
交換可能なポイントの種類
換金
可能
ポイントの交換レート
10ポイント1円
ポイントの有効期限
3カ月(1年経過後より)
安全性
No.6

げん玉

げん玉

・親会社がマザーズ上場企業で安心
・利用者数1,000万人突破
・最低交換可能ポイントが低い

げん玉は株式会社リアルXが運営するポイントサイト。もともとはマザーズ上場企業の株式会社リアルワールドが運営していましたが、現在は会社を分ける形でリアルXが運営しています。

 

げん玉の魅力は利用者数1,000万人以上の実績です。会員数500万人以上のポイントサイトが大手の扱いとなることからも、げん玉の利用者数の多さは突出していることがわかります。利用者数の多さは安心感にもつながるうえに、広告を出すクライアントにとっても好都合。結果的に案件数の充実にもつながります。

 

また、げん玉は最低交換可能ポイントが3,000ポイント(300円相当)からと非常に良心的。貯めたポイントをすぐに交換できるため、毎月のちょっとしたお小遣いにも最適です。

概要

会員数
1,000万人
貯まるポイントの種類
げん玉ポイント
年齢制限
16歳以上
交換可能なポイントの種類
dポイント/LINEポイント/Tポイント/三井住友カードVポイント/VJAグループワールドプレゼント/ニッセンポイント/ベルメゾン・ポイント
換金
ポイントの交換レート
10ポイント=1円
ポイントの有効期限
180日間スポンサー企業が提供するサービスの利用が一度も行われなかった場合はポイント失効
安全性
No.7

ポイントインカム

ポイントインカム

・ログインポイントが貯まる
・ランク制度あり
・お買い物保証制度あり

ポイントインカムはファイブゲート株式会社が運営しているポイントサイト。運営会社は2003年からインターネット関連事業を行っており、ポイントインカムの運営も10年携わっていることから、安心して利用できるサイトと評価できます。

 

ポイントインカムの魅力はログインポイントがある点。毎日ログインするだけでポイントが貯まるのはうれしいですよね。さらに、ポイントインカムにはランク制度があり、ポイントを貯めれば貯めるほどボーナスポイントがもらえます。

 

最上位のプラチナ会員になると最大7%のボーナスポイントがもらえるため、ポイントを貯めるモチベーションにつながりますね。ランクダウンすることもなくずっとお得に利用できます。お買い物保証制度によりポイントがつかない心配もなく、安心して利用できます。

概要

会員数
400万人
貯まるポイントの種類
Point Income 独自のポイント
年齢制限
日本国内に居住する個人で、18歳以上。または保護者の同意のある13歳以上の未成年者。
交換可能なポイントの種類
換金
ポイントの交換レート
10ポイント=1円
ポイントの有効期限
180日間連続してサービス利用がない場合、ポイントが抹消する。
安全性
No.8

ワラウ

ワラウ

・初回登録キャンペーンがお得
・雑誌やインスタ投稿でポイントが貯まる
・ポイント有効期限が長い

ワラウは株式会社オープンスマイルが運営するポイントサイト。2001年の創業から利用者数を増やし続け、現在では250万人を超えるユーザーに利用されています。

 

ワラウは初回登録キャンペーンがお得で、登録特典とポイ活デビューキャンペーンで最大2万ポイント(2,000円相当)の付与を受けられます。登録時からまとまったポイント数が手に入るのでポイ活のモチベーションも上がりますね。

 

ワラウの案件には「雑誌の記事を読む」「インスタグラムに投稿する」などのユニークなものもあるため、アンケートや動画視聴の案件に飽きた人にもおすすめです。

 

貯めたポイントの有効期限は1年間と他社よりも長めで、ある程度まとまった額になってから交換できるのもうれしいですね。

概要

会員数
260万人
貯まるポイントの種類
ワラウポイント
年齢制限
10歳未満は利用不可
交換可能なポイントの種類
換金
ポイントの交換レート
10ポイント=1円
ポイントの有効期限
ポイントを付与されてから1年
安全性
No.9

アメフリ

アメフリ

・還元率が高め
・ハズレなしガチャがお得
・Yahoo!ショッピング案件がお得

アメフリは株式会社エムフロが運営するポイントサイト。2004年に創業され、アメフリのほかにもさまざまなインターネット事業を行っていることからも信頼できる会社です。アメフリはもともとは「i2iポイント」として運用されていましたが、現在はサービス名を変更してリニューアルしています。

 

アメフリの特徴は還元率の高さ。他社の案件を徹底調査し、他社よりも高い還元率の案件には「ベストポイント」のバナーが表示されます。利用者側としてはよりお得な案件を選べるのがメリットですね。

 

また、アメフリは毎日ハズレなしのガチャを開催しています。他社ではハズレのあるガチャも多いなか、毎日必ず10~100ポイントがもらえるのはアメフリの強みです

 

。Yahoo!ショッピング案件の還元率が最大45%と高いため、Yahoo!ショッピングを利用している人にはとくにおすすめのサービスです。

概要

会員数
貯まるポイントの種類
ポイント
年齢制限
18歳以上
交換可能なポイントの種類
換金
可能
ポイントの交換レート
10ポイントで1円
ポイントの有効期限
最終ログイン日から1年
安全性
高い
No.10

ちょびリッチ

ちょびリッチ

・サービス運用歴19年
・毎日ログインガチャや抽選がある
・お得な会員ランク制度あり

ちょびリッチは株式会社ちょびリッチが運営するポイントサイト。サービス運用歴19年の実績と老舗サービスならではの安心感が魅力です。

 

ちょびリッチは案件以外にも毎日のログインガチャやポイント抽選があり、広告視聴や買い物をしなくてもポイントが貯まっていくのが特徴です。お得な会員ランクも用意されており、最高位のプラチナランクになるとボーナスとして15%分が加算されます。

 

他社のランク制度では最高位で5~7%のボーナスを設定しているサービスが多いため、ちょびリッチのランク制度が非常にお得であることがわかりますね。

 

ランクはレギュラーからプラチナまで5段階ありますが条件を満たせば飛び級もできます。ランクが下がることはなく、一度上がったランクはずっと維持されるのもうれしいですね。

概要

会員数
400万人
貯まるポイントの種類
サイト独自のポイント
年齢制限
12歳以上
交換可能なポイントの種類
dポイント/OZポイント/ベルメゾン・ポイント/ビックネットポイント/Tポイント
換金
ポイントの交換レート
1ポイント=0.5円
ポイントの有効期限
ポイント獲得から1年以上、サービスの利用(ポイント獲得/交換)がない場合は失効する
安全性
No.11

すぐたま

 すぐたま

・お得な会員ランク制度あり
・ポイント交換先が多い
・有効期限が短い

すぐたまは株式会社ネットマイルが運営するポイントサイト。すぐたまのサービス自体は2015年リリースと比較的新しいですが、もともとポイントの交換サービス「NetMile」を行っていた会社が運用していること、親会社が東証マザーズに上場していることから安心して利用できます。

 

すぐたまにはお得な会員ランクの制度があり、プラチナランクに到達すると業界最大級の20%分のボーナスポイントを獲得できます。ボーナスはアンケート、ミニゲームのポイントも対象となるため、プラチナランクになるとかなりお得にポイントを貯められるようになります。

 

貯めたポイントの交換先は現金や共通ポイント含む200種類以上用意されており、使い勝手のよい交換先を選べるのもうれしいところ。ただし、ポイントの有効期限が180日と短く更新もできないため、貯まったポイントは早めに交換することを心がけてください。

概要

会員数
貯まるポイントの種類
マイル
年齢制限
12才以上
交換可能なポイントの種類
換金
可能
ポイントの交換レート
ポイントの有効期限
最後にマイルを獲得してから180日
安全性
高い
No.12

ビッコレ

ビッコレ

・伸びしろのある新サービス
・ビットコインを貯められる
・将来的に値上がりする可能性もある

ビッコレは株式会社MediaBeatsが運営するポイントサイト。通常のポイントサイトと異なる点として、ポイントとして仮想通貨ビットコインが貯まることが挙げられます。

 

ビッコレのサービスは2021年7月にリリースされたばかりですが、将来性を見込めるビットコインが無料で貯まることから多くの人に注目されています。

 

使い方は他のポイントサイトと同じく、カード申し込みやネットショッピングでビットコインが貯まる仕組み。貯まったビットコインは取引だけでなく仮想通貨投資にも使えるため、気軽に投資を体験できます。

 

ただ、ビッコレで貯まるビットコインはお小遣い程度であり、通常の取引のように大きな金額は見込めないこと、サービスが運用されたばかりで口コミが少ないことがデメリットとなっています。

概要

会員数
貯まるポイントの種類
ビットコイン
年齢制限
12歳以上(12歳未満は親権者の同意が必要)
交換可能なポイントの種類
ビットコイン
換金
取引所でビットコインを売却することにより可能
ポイントの交換レート
時価
ポイントの有効期限
最終ログインから180日
安全性
SSL化に対応

安全なの?事前に知っておきたい!ポイントサイトの仕組み

安心してポイントサイトを活用するために、ポイントサイトの仕組みを正しく理解しておきましょう。

ポイントサイトは「広告主」「ポイントサイト」「ユーザー」の三者で成り立っています。

広告主

広告費を支払い、ポイントサイトに広告を掲載。
ユーザーが広告主のサービスを利用すると利益が出る。

 

ポイントサイト
広告主から広告費を受け取る。
広告費の一部を「ポイント」としてユーザーに還元。

 

ユーザー
ポイントサイトでゲームやショッピングを利用。
利用料に応じたポイントが還元される。

ポイントサイトへ支払われた、企業からの広告費の一部がユーザーに還元される、これがポイントサイトの仕組みです。

ポイントサイトは学生でも利用できるの?

すきま時間で手軽に利用できる、ポイントサイト。中学生や高校生も利用できるのでしょうか。まずは学校でアルバイトが禁止されていないことが前提になります。

多くのポイントサイトは年齢制限を設けており、「13歳以上」とするサービスが一般的。中学生以上なら登録できるサービスがほとんどですが、サービスごとに年齢制限は異なるので、必ず確認するようにしましょう。

また年齢制限と合わせて「保護者の同意」も要チェック。18歳以下の利用については保護者の同意が必要となるサービスも多いので、ポイントサイトの利用規約を確認しましょう。

中・高校生でも、ゲームや広告クリックなど、使えるサービスはほとんど変わりません。学生におすすめなのは、ゲームやアンケート、ログインポイントなどの「コツコツ派」の稼ぎ方。通学時間やすきま時間にスマホで簡単にできます。

一方、クレジットカード発行や証券・銀行口座開設などは難しいかも。サービスによって別に年齢制限が設けられていることもあるので、一つひとつ条件を確認するようにしましょう。

いずれにしてもポイントサイトの安全性については、必ず確認してから利用しましょう。

ポイントサイトで稼ぐコツ

ここからはポイントサイトで稼ぐコツを7つ解説します。以下のコツを押さえれば、初心者でもお小遣いから副業レベルの収入を得られるようになるでしょう。

複数のサイトに登録する

ポイントサイトで効率よく稼ぐには、複数のサイトへ登録することがおすすめです。ポイントサイトによって扱っている案件の種類が異なるので、「コツコツ派」と「ガッツリ派」、どちらの稼ぎ方をするかで選ぶポイントサイトが変わってくるでしょう。

還元率や手数料、交換先についても、ポイントサイトによって条件が異なるので、複数のポイントサイトを併用することで、それぞれの弱点を補う形で活用できます。

選択肢の幅を広げるためにも、複数のポイントサイトに登録して、毎日案件をチェックしましょう。

ポイントの多重どりをする

ポイントの多重どりをしてたくさんのポイントを稼ぎましょう。普段のショッピングをするだけで独自ポイントが貯められるのでおすすめです。

ポイントの多重どりとは、ポイントサイトを経由してECサイトでショッピングをすることで、ポイントサイト独自のポイントとECサイトのポイントの両方を獲得すること。たとえば、ポイントサイトを経由して楽天市場で買い物をすると、楽天ポイントに加えてポイントサイトの独自ポイントも貯まります。

ポイントサイトによって対応しているECサイトは異なるので、日頃のショッピングでよく使うECサイトに対応するポイントサイトを利用するようにしましょう。

ログインボーナスを獲得する

ポイントサイトにはログインボーナスを設けているサービスがあります。ログインボーナスとは、ポイントサイトにログインするだけでポイントが獲得できるもの。

多忙で案件がこなせないときでもポイントが貯められるので便利。たとえ1ポイントであっても必ず貯まるので、ログインだけは毎日行っておくのがおすすめです。

中にはログインするだけで、ポイントの有効期限が延長されるポイントサイトもあります。毎日ログインすれば、うっかりポイントやアカウントを無効にしてしまうことはありません。

日常の買い物をポイントサイト経由で行う

ポイントの多重どりとも関係しますが、普段の買い物でポイントサイトを経由すれば無理なくポイントを貯められます。

とくにキッチン用品やトイレットペーパーなどの日用品をポイントサイトを経由してECサイトで行う購入する方法がおすすめです。ポイントを頻繁に獲得できるうえに買い物に出かける手間を省けるメリットも。

生活必需品の買い物をポイントサイト経由のネットショッピングにすることで、生活リズムを崩すことなくポイ活できます。貯まったポイントをまた次の買い物に活用、と嬉しいサイクルが実現するのです。

友達紹介ボーナスを獲得する

多くのポイントサイトが友達紹介制度を導入しています。友達紹介制度とは、自分が紹介した友達がポイントサイトを利用することで、紹介者と友達、両方に特典が贈られる制度のこと。ポイントサイトで月数十万円を稼ぐ人の多くは、この紹介制度を利用しています。

SNSのフォロワーが多い人や自身のWebサイトを開設している人など、ポイントサイトを紹介できる環境がある人であれば、面識の有無に関わらず、多くの人に紹介可能です。

たくさんの人にポイントサイトを紹介することで、自分でポイ活しなくてもどんどんポイントは貯まる仕組みなので、ただ案件をこなすよりも多くの報酬を得られるようになりますよ。

ポイントサイトを利用する際の注意点

すきま時間でお小遣いを稼げるポイントサイトですが、利用の際には注意点もあります。ポイントサイトを利用する前に、以下6つの注意点を押さえておきましょう。

必要以上の個人情報を入力しない

ポイントサイトを利用する際には個人情報の入力項目に注意が必要です。必要以上に個人情報を入力するのはプライバシー保護の観点から避けたほうがよいでしょう。

ポイントサイトの案件にはクレジットカード作成や口座開設など、個人情報の入力が必要なものが多くあります。必要最低限の入力に抑えるのがおすすめ。

合わせて、プライバシーマークを取得しているポイントサイトがどうかも、必ず確認するようにしましょう。プライバシーマークとは個人情報を適切に取り扱っていることの証明。

個人情報の悪用や流出が心配な人は、利用しているポイントサイトがプライバシーマークを取得しているかどうか、確認してみてください。

ポイントの有効期限を確認する

ポイントサイトにはポイントの有効期限が定められている場合がほとんど。有効期限を把握していないとせっかく貯めたポイントが失効する可能性もあります。

ログインするだけで有効期限を延長できるポイントサイトもあるので、期限延長の条件も合わせて確認しておくとよいですね。

ポイントやアカウントの有効期限は、最低交換ポイント数と合わせて事前にチェックしておきましょう。

ポイントのための買い物をしない

ポイントを貯めるために不必要な買い物をしたり、利用しないサービスに出費したりするのは本末転倒。ポイントを貯めること自体が目的とならないよう、本来の目的を見失わないようにしましょう。

「普段の買い物のついでにポイントが貯まるなら、お得」との意識が薄れて、「ポイントを稼ぐには・・・」と夢中になってしまうと、浪費につながり、結果として損することに。

無理のないポイ活をするには、ポイントが付加価値であることを常に念頭におく必要があるでしょう。

のめり込みすぎないようにする

ポイントが貯まる感覚にハマり、一日中ポイントサイトにアクセスし、利用する人もいますが、ポイ活にのめり込み過ぎるとスマホ中毒や過剰な出費につながってしまいます。

ポイントサイトを利用するだけで数十万円を稼いでいる人の話を聞けば、「よし、自分も稼ごう!」と思うかもしれませんが、ほとんどの人が稼げる金額は数万円程度。紹介制度を上手に利用して、多く稼いでいる人はほんのひと握りです。

ポイ活は「普段の暮らしを少し豊かにするために行う」と承知しましょう。一度に1万円近くのポイントを獲得すると、とても得した気分になりますよね。しかし、それもあくまで「付加価値」。必要なサービスを利用するついでに手に入るものです。

自分の健康や大切な時間を犠牲にすることのないよう、無理のない範囲でポイントサイトを利用しましょう。

未成年利用の場合、年齢制限を確認する

ほとんどのポイントサイトには年齢制限が設けられています。制限されている年齢はサービスによって異なり、また案件によって別に制限が設けられているケースもあります。

また多くのポイントサイトで未成年は保護者の同意が必要です。未成年の人は、サービスの利用規約を事前によく読みましょう。

年齢制限、保護者の同意の有無、学校でアルバイトが禁止されていないかどうか、確認の上で登録しましょう。

ポイントサイトのよくある質問

ポイントサイトの利用にあたって、よくある質問を回答と合わせて3つ紹介します。参考にしてください。

実際どのくらい稼げるの?

ポイントサイトで稼げる金額は月に数千円、多くても数万円ほど。「コツコツ派」「ガッツリ派」どちらの稼ぎ方を選択するかで報酬額は変わりますが、誰でも稼げる平均としては数万円が上限でしょう。

ネット上では「ポイントサイトだけで数十万円、稼げます」ともありますが、友達紹介制度を上手に活用できるケースの例。SNSのフォロワーが多い、Webサイトが活用できているなど、多くの人を紹介できる場合は高額報酬が見込めます。

ポイントサイトで多く稼ごうと、スマホ中毒になったり浪費したりしては、精神的・肉体的に負担がかかり、本末転倒。ポイ活を楽しむには、ポイントサイトを利用する目的を明確にし、生活リズムに負担なくできる方法で行うのが重要です。

確定申告は必要?

ポイントサイトで稼いだお金は「雑所得」と計上されます。雑所得は他の副収入も合算し、年間20万円以上で確定申告が必要となります。ポイントサイトだけであれば、月15,000円以内の報酬であれば、確定申告は必要ない計算。

税金に影響が出ないようにするには、他の収入も合算する必要がありますので、他にも副業している人はしっかり管理するようにしましょう。

扶養家族となっている中・高校生は、ポイントサイトの収入が保護者の税金手続きに関わるケースがあります。保護者と相談してからポイントサイトの利用を検討しましょう。
(参考:国税庁「副収入などがある方の確定申告」

どのポイントサイトを利用すればよい?

ポイントサイトを選ぶにはまず、ポイントサイトをなぜ利用したいのか、目的をはっきりさせましょう。

「お小遣い程度、少しお得感があればよい人」なら、自分の生活リズムが崩れないような使い方ができるポイントサイトがおすすめ。すきま時間にゲームをしたり、日常の買い物をECサイトで済ませたり、と少額ポイントをコツコツ貯めましょう。

「副業としてポイントサイトでガッツリ稼ぎたい人」は、友達紹介制度が充実しているポイントサイトを選びましょう。自身のSNSやWebサイトを活用し、ポイントサイトを積極的に紹介することで、数多くの人に「友達」になってもらう必要があります。

ポイントサイトでポイ活するには、継続が大切。ポイントサイト利用の目的を明らかにして、無理のない利用方法を選びましょう。

まとめ

誰でも手軽に利用できるポイントサイト。その仕組みや稼ぎ方、注意点を解説してきました。

  • 「コツコツ派」と「ガッツリ派」、2種類の稼ぎ方
  • ポイントの多重どりがおすすめ
  • 高額報酬を狙うには「友達紹介制度」を活用しよう
  • ポイントサイトの安全性は必ずチェック

利用に不安を感じる人も、ポイントサイトの仕組みや安全性のチェック方法を知れば、安心して活用できるはず。ポイントサイト自体は決して怪しいサービスではありません。

無理なく生活に取り入れて、ポイ活を楽しみましょう。

みんなのキャリア

この記事の監修者

みんなのキャリア

『みんなのキャリア』ディレクター

株式会社エージェント『みんなのキャリア』編集ディレクター。福島県出身。文章を書くことと広告が好き。趣味は筋トレとバスケ。

LINE はてぶ
PAGE TOP

関連記事

おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】フリーランスエージェントおすすめ人気22選

【2024年4月徹底比較】フリーランスエージェントおすすめ人気22選

フリーランスエージェントおすすめ22選

  • フリーランスエージェント
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】ハイクラス向け転職エージェントおすすめ人気ランキング11選

【2024年4月徹底比較】ハイクラス向け転職エージェントおすすめ人気ランキング11選

ハイクラス向け転職エージェント11選

  • 転職エージェント
おすすめ比較
【2024卒最新版】就活アプリおすすめ人気ランキング17選

【2024卒最新版】就活アプリおすすめ人気ランキング17選

就活アプリ17選

  • 就活ナビサイト
  • 就職向けサポート
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】フリーランス向け福利厚生おすすめ人気4選

【2024年4月徹底比較】フリーランス向け福利厚生おすすめ人気4選

フリーランス向け福利厚生4選

  • バックオフィスサポート
  • 福利厚生
おすすめ比較
【2024年徹底比較】フリーランス向け賃貸/不動産サービスおすすめ人気5選

【2024年徹底比較】フリーランス向け賃貸/不動産サービスおすすめ人気5選

フリーランス向け賃貸/不動産サービス5選

  • サポート
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】初心者向けプログラミング学習サービスおすすめ人気ランキング11選

【2024年4月徹底比較】初心者向けプログラミング学習サービスおすすめ人気ランキング11選

初心者向けプログラミング学習サービス11選

  • プログラミングスクール
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】転職したい方向けプログラミングスクールおすすめ人気ランキング22選

【2024年4月徹底比較】転職したい方向けプログラミングスクールおすすめ人気ランキング22選

プログラミングスクール22選

  • プログラミングスクール
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】クラウドソーシングおすすめ人気ランキング10選

【2024年4月徹底比較】クラウドソーシングおすすめ人気ランキング10選

クラウドソーシング10選

  • クラウドソーシング

みんなのキャリアはTOKYO PRO Market上場企業である
株式会社エージェントが運営しております。
東京証券取引所(証券コード:7098)