【25・26卒最新版】就活エージェントおすすめ人気ランキング18選
最終更新日
2024.04.15
公開日
2022.05.13

【25・26卒最新版】就活エージェントおすすめ人気ランキング18選

選び方 ランキング サービス詳細 みんなのキャリアおすすめの就活エージェント3選 必見!就活エージェントを利用するメリット 多くの就活生が悩みを抱えるESや面接対策をサポートしてくれる 自分では見つけられない希望の企業に出会える 就活のプロに就活の進め方を相談できる 業界・企業のことを詳しく教えてくれる 就活エージェントの選び方 希望する業界があるなら特化型、ないなら総合型を選ぼう 求人の多さは必ずチェックして 非公開求人や担当者の質を比較するなら、実際に登録・面談してみるのがおすすめ 自分が求めているサポートがあるかどうかも大切 実績や利用者の評判・口コミも確認しておこう 就活エージェントを徹底比較! 【23・24卒最新版】就活エージェントおすすめ人気ランキング18選 リクナビ就職エージェント マイナビ新卒紹介 JobSpring キャリアパーク就職エージェント doda新卒エージェント career ticket DiG UP CAREER ミーツカンパニー就活サポート ツイング就活エージェント 就職エージェントneo キャリタス就活エージェント レバテックルーキー Type就活エージェント キャリセン就活 Goodfindエージェントサービス ジョーカツ CAREER START Spring就活エージェント 就活エージェントと就活求人サイトの違い 就活エージェントを利用した場合の内定までの流れ 利用前に知っておきたい就活エージェントのデメリット・注意点 希望に合わない企業ばかり紹介される場合もある 担当者の質に左右される 電話やメールが多く感じる可能性も 就職エージェントは使えない!? 利用のコツ 複数登録するのがおすすめ なるべく早くから利用することで差をつけられる 担当者と良好な関係を築こう 就活エージェントについてのよくある質問 就活エージェントはなんで無料なの? 就活エージェントを利用して得た内定は辞退できる? 就活エージェントの利用はどんな人におすすめ? 就活エージェントとの面談はどんな服装でいけばいい? 「就活エージェントは怪しい」「就活エージェントはやめとけ」という声があるのはなぜ? まとめ 就活生のあなたにはこちらの記事もおすすめ

*この記事はアフィリエイト広告を利用しています。
*お客様の声の一部を掲載しています。

初めての就職活動。情報誌やインターネットで手軽に企業の情報が収集できる一方で、情報がたくさんありすぎて不安を感じる人もいるでしょう。

「思うように就職活動が進まない・・・」
「自分に合う仕事がわからない・・・」

このように悩む就活生にとって、就活のプロのサポートを受けながら就職活動を進められる就活エージェントは強力な味方です。

しかし就活エージェントを検索すると、それぞれ得意分野が異なり、数多くのエージェントから自分に合うサービスを選ぶのは簡単なことではありません。

そこで、今回は18社の就活エージェントサービスを徹底比較!以下の6点について比較しました。

  • 利用者の多さ
  • 1人あたりの求人紹介数
  • 実績
  • 担当者の質
  • 対応エリア
  • サポートの手厚さ

就活エージェントの選び方のポイントも解説しているので、この記事を読めば自分がどのエージェントを利用するべきかわかるはず!一人での就職活動に限界を感じている人や、就活エージェントを使って有利に就職活動を進めたい人はぜひ参考にしてくださいね。

五十嵐美貴

この記事の監修者

五十嵐美貴

2級キャリア・コンサルティング技能士/キャリアコンサルタント/CDA(Career Development Adviser)

高校・大学での面接指導、職業訓練校や就労移行支援事業所での講師兼キャリアコンサルタント、就職・転職フェアでの相談コーナーでの求職者支援など、高校生から中高年までの幅広い年齢層の就職・転職支援、相談業務に従事。 10数社の新卒・中途採用、次世代リーダー選別のアセスメント業務にも携わる。

みんなのキャリアおすすめの就活エージェント3選

必見!就活エージェントを利用するメリット

2023年3月卒業予定の大学3年生を対象に就活エージェントneoが行ったインターネット調査によると、就職活動において新卒紹介エージェントを利用している割合は66%。半数以上が就活エージェントを利用していることがわかりました。(参考:(2022年4月時点)23年卒学生就活状況調査レポート

さまざまな就活方法があるなか、就活エージェントが選ばれる理由とは?就活エージェント利用のメリットを解説します。

多くの就活生が悩みを抱えるESや面接対策をサポートしてくれる

前述したインターネット調査において「就活において苦戦していること」も聞いたところ、もっとも多かったのが「面接対策」で69%、続いて「ESの作成」で48%でした。

就活生が抱えるこの2大悩みをサポートし、就活成功の確立を高めてくれるのが就職エージェント。就活エージェントは求人の紹介に加え、面接対策やESの作成といった、就職を成功させるためのサポートも行っています。ここが、自分で応募し、自分で面接準備を行う求人紹介サイトと大きく異なる部分です。

さらにエージェントの場合、紹介する企業とつながりがあるため、実際に企業と面接したあとのフィードバックももらうことが可能。次の面接対策にも活かせます。

五十嵐

五十嵐

面接は誰でも緊張するもの。特に緊張しやすい人は場数を踏むために、就活エージェントで複数回面接の練習を積むのもおすすめです。特に応募先企業の特色や求める人物像を想定した模擬面接もおこなった上でのアドバイスも受けられますよ。

自分では見つけられない希望の企業に出会える

求人サイトや就活イベントでは自分で応募したい企業を見つける必要があります。しかし、「自分に合った企業がわからない」と悩む就活生も少なくないようです。

そこで活かせるのが就活エージェントの求人紹介。就活エージェントでは、希望条件だけでなく自己分析を踏まえたうえでの企業紹介もしてくれます。そのため、自分では気づかなかった「自分にマッチした企業」に出会える可能性があるのです。

また、非公開求人を紹介してもらえるのも就職エージェントの大きなメリット。非公開求人は非公開というだけあり、求人サイトや企業HPに掲載されていません。就職エージェントを利用しなければ出会えない貴重な求人です。

五十嵐

五十嵐

公開している求人よりも非公開求人のほうがはるかに多い就活エージェントもあります。非公開求人には、人気企業や大企業、人気職種、採用を急ぐ企業、小人数募集のためポストが即埋まってしまう求人なども含まれています。

就活のプロに就活の進め方を相談できる

就活エージェントのコンサルタントは、多くの就活生をサポートしてきたプロ。求人検索や面接対策はもちろん、面接対策以前の、就活の進め方から相談できます。初めての就活は誰でもわからないことばかり。就活のプロフェッショナルが全面サポートしてくれるのは心強いですね。

加えて就活エージェントでは、面接日の調整といった事務的サポートも請け負ってくれます。時間がかかりがちな企業との調整を任せられるので、授業と就活の両立もしやすくなるでしょう。

五十嵐

五十嵐

面接のアポイント取りなどの連絡は企業の営業時間内にするのがマナーですが、学生の皆さんは授業と重なると至難の業です。就活エージェントは複数の企業の面接の調整もしてくれますので、就活もスムーズに進められますよ。

業界・企業のことを詳しく教えてくれる

就活エージェントは人材紹介などを通して企業とコミュニケーションをとっています。企業の社風や環境、業界の実情なども把握していることが多く、求人票だけでは得られない情報を共有してくれることも。その業界ならではの選考ポイントなど、就活成功につながる情報も得やすいでしょう。

さらに、就活エージェントの中には、業界に特化していたり業界別に専属コンサルタントを置いたりしている就活エージェントもあります。

希望する業界が決まっているなら、事前にその業界に強い就活エージェントかどうか確認しておくのもよいでしょう。

五十嵐

五十嵐

ただし、何でもかんでも教えてもらおうとする受け身の姿勢ではなく、自分が目指す業界、企業研究はしっかり行った上で、分からない点のみを質問するようにしましょう。エージェントに対しても意欲的姿勢のアピールは必要です。

就活エージェントの選び方

需要にともない増加している就活エージェント。あまりに就活エージェントの数が多すぎて、どのエージェントを利用すべきか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

就活エージェントはそれぞれでサポート内容や求人数が異なるため、就活エージェント選びが就活の成功を左右するといっても過言ではありません。

失敗しないための就活エージェントの選び方を以下で解説します。

希望する業界があるなら特化型、ないなら総合型を選ぼう

就活エージェントは大きく特化型と総合型に分けられます。特定の業界・職種のみの求人を扱っているのが特化型、幅広い業界・職種を扱っているのが総合型です。

特化型は特定の業界に集中して情報を集めていることもあり、その業界に知見のあるコンサルタントばかり。業界ならではの就活成功ポイントを押さえているため、サポートを受けることでより就活成功率が高まります。

一方、総合型エージェントのコンサルタントは幅広い業界と付き合いがあります。各業界の特徴を把握しているので、自分に合った業界をアドバイスしてくれることも。

希望する業界が特にないのであれば、総合型エージェントで相談してみるのがおすすめです。

五十嵐

五十嵐

総合型はほとんどすべての業種や職種を網羅しており案件数も多いので、異業種間の比較もできます。特化型はその業界全体の動向やトレンドを知ることにも繋がります。それぞれの特徴を把握した上で選択をしましょう。

求人の多さは必ずチェックして

就活エージェントが抱える求人数が多いほど、紹介してもらえる求人の幅が広がります。就活エージェントを比較する際は、必ず保有求人数をチェックしましょう。もし希望する業界や職種、勤務地などが決まっている場合は、その希望条件で絞った求人数も要確認です。

ただ、すべての就活エージェントが求人数を公開しているわけではなく、中にはサイト上で求人数が確認できないことも。保有求人数がはっきりわからないときは、エントリーフォームや面談で質問してみてください。

五十嵐

五十嵐

求人は企業が多く集まる大都市に集中しがちですが、エージェントの拠点(支店)がどこにあるかもチェックしましょう。拠点近くの求人も多く抱えているはずです。地方での就職を考えている場合は、地域密着型の地元特化型エージェントにも登録するといいでしょう。

非公開求人や担当者の質を比較するなら、実際に登録・面談してみるのがおすすめ

保有求人の大多数が非公開求人のため、求人数を明かしていない就活エージェントもあります。一般的に、非公開求人はエージェントの利用者にしか公開していません。

非公開求人の数や内容を確認するには、登録が必要です。登録は無料なので、登録後そのエージェントを利用しなかったとしても損はないでしょう。

また、登録して面談まで進むことで、コンサルタントや保有求人の質を確認できます。内部までしっかり確認して比較するのであれば、一度登録してみるのがおすすめです。

登録して合わないと感じたときは、担当者に伝え、登録から削除してもらいましょう。

五十嵐

五十嵐

担当者もあなたがどんな人物なのか、見極めていることも意識しましょう。自分がどういう人物でどんな要望があるかを明確に伝え、意欲を示すことが大事です。あなたの第一印象がその後の案件数やサポート対応に影響を及ぼす可能性もありますよ。。

自分が求めているサポートがあるかどうかも大切

求人紹介や面接対策は就活エージェントに共通するサポート。それに加え、独自のサポートやサービスを提供しているエージェントも多数あります。

たとえば、無料セミナーの開催、ワークショップの開催、適性診断の実施など。また、特別推薦枠や独自の紹介ルートなどを設け、短期間での採用決定を実現しているエージェントもあります。

自分が求めているサポート、自分が苦手な部分をフォローしてくれるサポートがあるかどうかもぜひチェックしておきたいポイントです。

五十嵐

五十嵐

実際に選考が始まる前に職場の雰囲気を知りたいという人は、インターンシップを紹介しているエージェントを利用するといいでしょう。また、グループ討議が苦手ならワークショップに参加するのも有効です。

実績や利用者の評判・口コミも確認しておこう

利用者の就職成功率や満足度といった数字での実績は、わかりやすく比較できるポイントです。高い実績をもつ就活エージェントは公式サイトやプレスリリースで公開していることが多いので、確認してみましょう。

また、利用者の評判や口コミも事前にチェックしておきたいところ。口コミは具体的によかった部分、悪かった部分が書かれていることが多く、自分にとって合うのかどうか検討する際の判断材料になります。

五十嵐

五十嵐

口コミはあくまでもその人個人の感想です。100人の利用者がいれば全員が同意見とは限りません。口コミを鵜呑みにせず、参考程度にとどめましょう。できれば就活エージェントを利用して就職した大学の先輩の話を聞くといいでしょう。

就活エージェントを徹底比較!

今回は人気の就活エージェントを対象に、みんなのキャリア編集部が実際に1つ1つサービスを調査し、ランキングを作成しました。

調査の比較項目は以下の6項目。各項目を5点満点で評価しました。

  • 利用者数の多さ
  • 1人あたりの求人紹介数
  • 実績
  • 担当者の質
  • 対応エリア
  • サポートの手厚さ
今回比較した18サービス
    • ミーツカンパニー就活サポート
    • career ticket
    • DiG UP CAREER
    • キャリセン就活
    • JobSpring
    • キャリアパーク就職エージェント
    • マイナビ新卒紹介
    • doda新卒エージェント
    • リクナビ就職エージェント
    • Goodfindエージェントサービス
    • ツイング就活エージェント
    • Spring就活エージェント
    • キャリタス就活エージェント
    • Type就活エージェント
    • 就職エージェントneo
    • CAREER START
    • レバテックルーキー
    • ジョーカツ
【23・24卒最新版】就活エージェントおすすめ人気ランキング18選

ここからは就活エージェントを徹底比較!18社の中から使い勝手のよい就活エージェントをランキング形式でご紹介します。

順位 サービス名 公式サイト 利用料 利用者数 実績 公開求人数 非公開求人数 担当者の質 対応エリア 対応年代 得意分野 サービス内容
1 無料 企業の選考ポイントを把握したアドバイザー 全国 新卒向け 企業紹介/面接アドバイス/日程調整/フィードバック 他
2 無料 62万人以上(2021年卒登録者数) 2021年オリコン顧客満足度調査就活エージェントランキングNo.1 業界に特化した専任のキャリアアドバイザーが担当 全国 新卒向け 総合求人 キャリアカウンセリング/企業紹介/選考対策/就活セミナー・研修 他
3 無料 入社後の早期離職率0.1% 約1,000件以上(2021年9月時点) 自己理解を深める徹底的なカウンセリングを実施 首都圏中心 新卒向け 企業紹介/ES添削・面接対策/就活イベントの開催/CUBIC適性検査 他
4 無料 約40万人(2021年3月時点) 学生面談人数年間1万人以上 年間1,000人以上の面談から得た豊富な経験の専任アドバイザー 全国(関東地方が70%) 新卒/既卒/第二新卒 企業紹介/選考対策/ITスクールサービス利用/就職相談サービス「就活メタバース」
5 無料 12万人以上(2021年卒) 2021年オリコン顧客満足度調査就活エージェントランキングNo.7 4,700件以上(2021年8月時点) 国家資格保有、さまざまな業界や企業を熟知したキャリアアドバイザーが専任 全国 新卒向け 総合求人 カウンセリング/企業紹介/選考対策/セミナー・イベントの実施/就活支援アプリ 他
6 無料 10,100人以上の就活生をサポート キャリア形成に知見を持った就活のプロ 全国 新卒向け 企業紹介/ES・面接改善/マッチングアプリ「キャリアチケットスカウト」/自己分析サポート/セミナー・イベントの開催
7 無料 就活サポート人数6,500人(2021年9月時点) 利用満足度90% 元人事・元人材会社出身のプロ集団 全国 新卒/第二新卒/既卒/高卒 広告業界/人材業界/IT業界/不動産業界 企業紹介/選考対策・面談後のフォロー/入社までのサポート
8 無料 内定者実績18,000人以上 89社(2022年3月時点) プロの就活アドバイザーが不安や悩みを解消 全国 企業とのマッチングサポート/履歴書の書き方・面接対策のサポート
9 無料 年間2,000人以上 内定率99% ほとんどが人事経験者 新卒向け 企業紹介/選考対策/内定後のフォロー
10 無料 就活相談実績約21万件(2010年4月〜2020年9月) 内定支援実績約4万件(2010年4月〜2020年9月) 随時約2,000社の求人を保有 年間500面談以上、百戦錬磨の就活プロ 新卒向け 面談/企業紹介/選考対策/内定後のサポート
11 無料 入社決定9,500人以上(2021年10月時点) 紹介企業数7,000社以上(2021年10月時点) 2023年卒向け17,501件(2022年3月時点) 「学生目線」を最優先したキャリアコンサルタント 全国 新卒向け 企業紹介/事前選考対策/面接後のフィードバック/セミナー開催 他
12 無料 レバテックサービス登録者数20万人(2021年7月時点) レバテックサービス取引企業数5,000社以上(2021年10月時点) 189件(2022年3月時点) エンジニア就活のプロ 首都圏/関西/愛知県/福岡県 他 新卒向け ITエンジニア・デザイナーに特化 企業紹介/ES添削・面接対策/セミナー・イベントの開催/就活に役立つ情報の提供 他
13 無料 2021年オリコン顧客満足度調査就活エージェントランキングNo.5 平均8年の社会人経験豊かなアドバイザーが担当 首都圏 新卒向け 総合求人 企業紹介/選考対策/地方学生の支援/就活イベント・セミナーの実施/内定フォロー 他
14 無料 累計6万人 紹介実績数1,000社以上 企業と直接対峙しているコンサルタントが専任でサポート 全国 新卒向け 個別面談/選考後のフィードバック/イベントの実施
15 無料 2023年向け厳選企業53社(2022年3月時点) 15年以上上位校学生の就職活動を支えてきたGoodfind講師がサポート 全国 新卒向け セミナーの開催/厳選企業の紹介
16 無料 のべ約4,500人 300社以上の企業が参画 希望や志向、適性を丁寧に確認し、就活全般をサポート 首都圏 新卒向け 上京を志す就活生に向けて首都圏の優良・成長企業への就活支援 企業紹介/交通費補助/就活シェアハウス提供/オンライン就活サポート/各種イベントの開催 他
17 無料 年間新規登録者5,000人以上 採用実績1,200人以上 内定率80%超えの経験豊富なコンサルタント 北海道/東京/神奈川/千葉/埼玉/愛知/大阪/福岡 20〜30代中心 フリーター/第二新卒 企業紹介/キャリアカウンセリング/選考対策/内定後のフォロー/懇親会の定期開催
18 無料 2023年卒向け60件(2022年3月時点) 就活支援の経験豊かなコンサルタント 全国 新卒向け 企業紹介/個別カウンセリング/選考対策/内定後のフォロー/懇親会の定期開催
No.1

リクナビ就職エージェント

リクナビ就職エージェント
  • 人材業界最大手のリクルートグループが運営
  • 利用企業数と学生利用数がNo.1
  • 求人紹介量が圧倒的に多い

リクナビ就職エージェントは、株式会社リクルートキャリアが運営する国内最大級の就活エージェント。企業利用数・学生利用数ともにナンバーワンの実績を持っています。

 

人材業界最大手のリクルートグループが運営している安心感もさることながら、なにより保有している求人数が圧倒的に多く、人気企業求人を多数取り揃えている点が最大の魅力。

 

なかには50社以上の紹介をもらえた利用者もいることから、候補の少なさに困っている就活生は特に重宝するサービスでしょう。

 

面接アドバイスや履歴書添削の回数制限もなく、アドバイザーによる質の高いマンツーマンサポートを受けられるのも嬉しいポイントですね。就職エージェントを利用するならまず登録しておくサービスといえます。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
企業の選考ポイントを把握したアドバイザー
対応エリア
全国
対応年代
新卒向け
得意分野
サービス内容
企業紹介/面接アドバイス/日程調整/フィードバック 他
No.2

マイナビ新卒紹介

マイナビ新卒紹介
  • 国内最大級の就職情報サイトであるマイナビが運営
  • 都市部だけでなく全国求人も強化
  • キャリアアドバイザーが応募動機をしっかり形成

マイナビ新卒紹介は、国内最大級の就活情報サイト「マイナビ」が運営する就活エージェントです。マイナビが収集した独自の膨大なデータを用いて、ユーザーにとって最適な求人を紹介してくれます。

 

また、全国求人の取り扱いも強化しているため、都内の学生だけでなく地方の学生でも求める求人を探しやすいという特徴も。

 

キャリアアドバイザーの対応に関する評判も良く、入念なヒアリングのもとユーザーの応募動機をきちんと形成してくれます。

 

テスト対策に利用できる「全国一斉WEB模擬テスト」や「実力アップ講座」、自己分析に活用する「適性診断MATCH plus」などを無料で活用できるのも他サービスにはないメリットです。

概要

利用料
無料
利用者数
62万人以上(2021年卒登録者数)
実績
2021年オリコン顧客満足度調査就活エージェントランキングNo.1
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
業界に特化した専任のキャリアアドバイザーが担当
対応エリア
全国
対応年代
新卒向け
得意分野
総合求人
サービス内容
キャリアカウンセリング/企業紹介/選考対策/就活セミナー・研修 他
No.3

JobSpring

JobSpring
  • 人工知能を使ったAIマッチング
  • 就業から3年間早期離職率が0.1%
  • 最短1週間のスピード内定も可能

JobSpringはHRクラウド株式会社が運営している就活エージェント。運営会社はほかにも「後期就活ナビ」「女子就活ナビ」などの就活ナビサイトも運営しています。

 

人工知能を使ったAIマッチングが強みであり、自分に合った企業を分析し効率的に内定を獲得したい就活生に人気。AIと面談を組み合わせ、利用者に最適な企業を厳選してくれます。

 

就業から3年間の早期離職率が0.1%であることからも、マッチングの精度の高さがうかがえますね。最短1週間でのスピード内定も十分に狙えるほど紹介から内定までのスピードも速い点も魅力です。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
入社後の早期離職率0.1%
公開求人数
非公開求人数
約1,000件以上(2021年9月時点)
担当者の質
自己理解を深める徹底的なカウンセリングを実施
対応エリア
首都圏中心
対応年代
新卒向け
得意分野
サービス内容
企業紹介/ES添削・面接対策/就活イベントの開催/CUBIC適性検査 他
No.4

キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェント
  • 上場企業が運営しているから安心
  • 最短1週間のスピード内定
  • 5回以上の面談など専任のアドバイザーによるサポート

キャリアパーク就職エージェントは、2018年に東京証券取引所に上場したポート株式会社が運営している就活エージェント。ポート株式会社は既卒・第二新卒向けの転職エージェントも運営しており、就職に関する豊富なノウハウで利用者を内定へと導きます。

 

特にカウンセリングに力を入れており、面談回数は平均5回以上。面談では自己分析や企業研究のコツ、面接対策などをしっかり指導してくれます。さらに、特別フローの求人であれば最短1週間のスピード内定も可能。

 

アドバイザーにしっかり指導してほしい人や、とにかく早く内定を獲得したい人におすすめのサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
約40万人(2021年3月時点)
実績
学生面談人数年間1万人以上
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
年間1,000人以上の面談から得た豊富な経験の専任アドバイザー
対応エリア
全国(関東地方が70%)
対応年代
新卒/既卒/第二新卒
得意分野
サービス内容
企業紹介/選考対策/ITスクールサービス利用/就職相談サービス「就活メタバース」
No.5

doda新卒エージェント

doda新卒エージェント
  • ベネッセとパーソルキャリアが共同で運営
  • 国家資格を保有したアドバイザーが在籍
  • スキル育成・キャリア形成支援といったサポートが充実

doda新卒エージェントは、進研ゼミで有名な株式会社ベネッセホールディングスと転職エージェントDODAを運営するパーソルキャリア株式会社が共同で設立した就活エージェント。教育事業と人材事業をかけ合わせ「まなぶとはたらくをつなぐ」の理念で事業を展開しています。

 

doda新卒エージェントの最大の強みはカウンセリング力の高さ。国家認証資格であるGCDF資格(米国CCE.Inc,が認定するキャリアカウンセラー資格)を取得しているアドバイザーも在籍しており、プロの視点から利用者の価値観や強みを整理してくれます。

 

契約企業数も5000社以上と多く、万人におすすめできますが、特に「やりたいことが見つからない」「キャリアのプロに相談したい」と考えている人におすすめのサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
12万人以上(2021年卒)
実績
2021年オリコン顧客満足度調査就活エージェントランキングNo.7
公開求人数
4,700件以上(2021年8月時点)
非公開求人数
担当者の質
国家資格保有、さまざまな業界や企業を熟知したキャリアアドバイザーが専任
対応エリア
全国
対応年代
新卒向け
得意分野
総合求人
サービス内容
カウンセリング/企業紹介/選考対策/セミナー・イベントの実施/就活支援アプリ 他
No.6

career ticket

career ticket
  • 「量より質」で紹介企業を厳選
  • LINEで添削を受けられる
  • 就活向けのセミナー・就活カフェも運営

career ticket(キャリアチケット)はさまざまな業界のキャリアサポートを行う、レバレジーズ株式会社が運営する就活エージェントです。

 

最大の特徴は「量より質」のスタイルを採用している点で、利用者にやみくもに企業を紹介するのではなく、本当に合った企業だけを提案してくれます。

 

就職活動には情報があふれており、全てに目を通すのは時間がかかるもの。本当に自分に合った企業だけを提案してくれるキャリアチケットなら効率的に就職活動を進められます。

 

また求人紹介やサポートだけでなく、就活向けのセミナーも多数実施。就活の進め方や企業に関する情報から、セミナー内で早期選考企業の情報も公開、就活カフェの運営など、情報収集に有用なサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
10,100人以上の就活生をサポート
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
キャリア形成に知見を持った就活のプロ
対応エリア
全国
対応年代
新卒向け
得意分野
サービス内容
企業紹介/ES・面接改善/マッチングアプリ「キャリアチケットスカウト」/自己分析サポート/セミナー・イベントの開催
No.7

DiG UP CAREER

DiG UP CAREER
  • 利用満足度90%
  • LINEで気軽に相談できる
  • 面接後に企業のフィードバックをもらえる

DiG UP CAREER(ディグアップキャリア)はディグ株式会社が運営している就活エージェント。アドバイザーの年齢層が20~30代と若いこと、コミュニケーションをLINEでとれることから、堅苦しくなく気軽な相談ができる点が魅力です。

 

利用満足度90%、就活サポート人数も延べ6,500人と実績も申し分ありません。面接実施後に企業からのフィードバックを伝えてもらえるのも特徴で、期待通りの結果が得られなくとも次回の面接に活かせます。

 

取り扱う求人は首都圏の企業が多く、特に広告・IT・人材・不動産業界の中小企業が中心です。ディグアップキャリアは「納得のいく内定」をコンセプトにしているため、利用者が納得するまで親身になってサポートを続けてくれますよ。

概要

利用料
無料
利用者数
就活サポート人数6,500人(2021年9月時点)
実績
利用満足度90%
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
元人事・元人材会社出身のプロ集団
対応エリア
全国
対応年代
新卒/第二新卒/既卒/高卒
得意分野
広告業界/人材業界/IT業界/不動産業界
サービス内容
企業紹介/選考対策・面談後のフォロー/入社までのサポート
No.8

ミーツカンパニー就活サポート

ミーツカンパニー就活サポート
  • 社長や人事と直接話せる合同説明会
  • 就活のプロが徹底サポート
  • 完全無料で何度でも参加OK!

Meets Company(ミーツカンパニー)は優良企業と出会える「座談会形式の合同説明会」を開催しているエージェント。

 

各回4~6社、最大8社の企業トップや採用担当者と直接話せます。合同説明会は年間1,500回以上、各都市で開催されるほか、オンライン開催もあり利用しやすいでしょう。何回でも無料で参加できます。

 

Meets Companyはプロの就活アドバイザーがサポートしてくれるのも特徴の1つ。多くの就活生を支援してきた実績に基づいて、強みの発見からアピールポイントの整理など細かくアドバイスしてもらえます。

 

説明会の開催により、数多くの企業側の要望や考えを熟知しているアドバイザーなので、就活生側と企業側、双方の視点でアドバイス可能。精度の高いマッチングを実現しています。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
内定者実績18,000人以上
公開求人数
89社(2022年3月時点)
非公開求人数
担当者の質
プロの就活アドバイザーが不安や悩みを解消
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
サービス内容
企業とのマッチングサポート/履歴書の書き方・面接対策のサポート
No.9

ツイング就活エージェント

ツイング就活エージェント
  • 年間2,000人以上の学生を支援
  • サービス利用者の内定率が99%
  • 30校以上の大学キャリアセンターと連携

ツイング就活エージェントは株式会社ツイングが運営する就活エージェント。コンサルタント全員がメガバンクや大手重工などの人事を経験しており、より実践的なアドバイスを受けられる点が特徴です。

 

サービス利用者の内定率が99%と突き抜けていることからも、コンサルタントの実力の高さがうかがえます。

 

また「社長スカウト会」「TRYOUT就活」「未内定者0プロジェクト」「Re:スタート就活」など他にないコンセプトの就活イベントも魅力。

 

30校以上の大学キャリアセンターとの連携から大学からの信頼も厚く、学生の希望を尊重するアドバイスが好評価。無理に企業を紹介することはないので、安心感もあります。

概要

利用料
無料
利用者数
年間2,000人以上
実績
内定率99%
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
ほとんどが人事経験者
対応エリア
対応年代
新卒向け
得意分野
サービス内容
企業紹介/選考対策/内定後のフォロー
No.10

就職エージェントneo

就職エージェントneo
  • 人材領域に強い株式会社ネオキャリアが運営
  • 約4万件の就職支援実績
  • 紹介求人数が多い

就職エージェントneoは、人材領域に強い株式会社ネオキャリアが運営する就職エージェント。約21万人の就活相談や約4万人の内定支援実績を誇り、就活生を一からサポートしてくれます。

 

初めての就活はわからないことだらけですが、しっかり実績のあるサービスにサポートしてもらえるのは心強いですよね。カウンセリングではプロの就活アドバイザーが利用者一人ひとりの状況や強み・特性などを丁寧に把握したうえで、最適な求人を提案してくれます。

 

登録企業数が約1万社と非常に多く、一人当たりの紹介求人数が多いと嬉しいメリットも。プロに相談しながら就職活動を行いたい人や、豊富な求人から自分に合った仕事を見つけたい人におすすめのサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
就活相談実績約21万件(2010年4月〜2020年9月)
実績
内定支援実績約4万件(2010年4月〜2020年9月)
公開求人数
非公開求人数
随時約2,000社の求人を保有
担当者の質
年間500面談以上、百戦錬磨の就活プロ
対応エリア
対応年代
新卒向け
得意分野
サービス内容
面談/企業紹介/選考対策/内定後のサポート
No.11

キャリタス就活エージェント

キャリタス就活エージェント
  • 大手人材企業が運営
  • 豊富に蓄積されたノウハウ
  • 日本経済新聞社の協力のもと運営

キャリタス就活エージェントは創業から40年以上人材サービスを提供している、株式会社ディスコが運営する就活エージェントです。

 

株式会社ディスコは「キャリタス転職エージェント」「キャリタスUC」「キャリタス進学」など豊富なサービスを提供。なかでも「キャリタス就活」は日本経済新聞社の協力のもと運営されている、業界最大級の就活情報サイトです。

 

キャリタス就活エージェントは、運営会社や母体である「キャリタス就活」の歴史と実績から安心して利用できるサービスと判断できます。

 

非公開求人も多数取り扱っているため、他社にはない独自の紹介を受けることも可能。担当コンサルタントの質やフィードバックなど全体的にレベルの高いサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
入社決定9,500人以上(2021年10月時点)
実績
紹介企業数7,000社以上(2021年10月時点)
公開求人数
2023年卒向け17,501件(2022年3月時点)
非公開求人数
担当者の質
「学生目線」を最優先したキャリアコンサルタント
対応エリア
全国
対応年代
新卒向け
得意分野
サービス内容
企業紹介/事前選考対策/面接後のフィードバック/セミナー開催 他
No.12

レバテックルーキー

レバテックルーキー
  • ITエンジニアを目指す新卒学生向け就活エージェント
  • 日本最大規模のIT業界の繋がり
  • スキルを生かした就職

レバテックルーキーは新卒ITエンジニアの就職に特化した就活エージェントです。エンジニアは専門性が高く、人手が足りず高収入が期待できることからも需要の高い職業。

 

IT・Web領域における人材紹介事業を行うレバテック株式会社が運営していることから、メガベンチャーから最先端領域の急成長企業まで成長力のある企業の求人も期待できます。

 

IT・Web業界に精通しているアドバイザーが在籍しているため、より実践的な情報を共有してもらえるのも嬉しいポイントですね。自身の培ったスキルを最大限に生かしたい人は利用を検討してみてください。

概要

利用料
無料
利用者数
レバテックサービス登録者数20万人(2021年7月時点)
実績
レバテックサービス取引企業数5,000社以上(2021年10月時点)
公開求人数
189件(2022年3月時点)
非公開求人数
担当者の質
エンジニア就活のプロ
対応エリア
首都圏/関西/愛知県/福岡県 他
対応年代
新卒向け
得意分野
ITエンジニア・デザイナーに特化
サービス内容
企業紹介/ES添削・面接対策/セミナー・イベントの開催/就活に役立つ情報の提供 他
No.13

Type就活エージェント

Type就活エージェント
  • 創業20年の豊富なノウハウを持つ
  • 特別選考パス・推薦枠あり
  • 地方学生支援サポートあり

Type就活エージェントは創業20年の老舗就活エージェントです。運営会社は株式会社キャリアデザインセンターで、キャリア転職の専門情報サイト「type」「女の転職type」などの運営や、転職フェアの開催なども行っています。

 

1万社以上の企業情報を保有しており、その圧倒的な情報量やベテランアドバイザーによるきめ細かなサポートが魅力です。特別推薦枠や会員限定先行イベントの特別選考ルートも用意されており、スピード内定をめざすことも可能。

 

過去にはイベント即日に内定が出た実績もあるようです。また、首都圏の就職をめざす地方学生限定で都内近郊にあるシェアハウスを無料で利用できるサービスもあり、短期間で効率よく内定を獲得したい学生に人気です。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
2021年オリコン顧客満足度調査就活エージェントランキングNo.5
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
平均8年の社会人経験豊かなアドバイザーが担当
対応エリア
首都圏
対応年代
新卒向け
得意分野
総合求人
サービス内容
企業紹介/選考対策/地方学生の支援/就活イベント・セミナーの実施/内定フォロー 他
No.14

キャリセン就活

キャリセン就活
  • コンサル歴10年
  • 利用学生数6万人
  • 利用後の内定獲得率が5.4倍

キャリセン就活エージェントは、株式会社シンクトワイスが運営する就活エージェント。6万人以上の就活生が活用していることもあり、安心感のあるエージェントと言えます。

 

就活エージェントとして10年サービスを展開しており、蓄積されたノウハウが魅力。とくに個別相談に力を入れており、相談後の内定獲得率は5.4倍と非常に高い実績を持っています。

 

履歴書やエントリーシートの書き方、面接の回答方法、アピールポイントのブラッシュアップなどの的確なアドバイスを受けられるため、しっかりとアドバイスをもらいながら就活を進めたい人におすすめです。

概要

利用料
無料
利用者数
累計6万人
実績
紹介実績数1,000社以上
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
企業と直接対峙しているコンサルタントが専任でサポート
対応エリア
全国
対応年代
新卒向け
得意分野
サービス内容
個別面談/選考後のフィードバック/イベントの実施
No.15

Goodfindエージェントサービス

Goodfindエージェントサービス
  • 豊富なベンチャー企業の求人
  • 長期インターン先の紹介もあり
  • 選考対策セミナーの充実

Goodfindエージェントは、厳選した優良企業のみを取り扱う就活エージェント。掲載企業数は大手エージェントの1%以下である約150社ですが、求人数をカバーするほどの質の高さが魅力。

 

たくさんの候補のなかから企業を選びたい人には不向きなものの、隠れた優良企業や難関成長企業を志望する学生にとっては強くおすすめできます。

 

また、Goodfindエージェントでは定期的に選考対策セミナーが開催されており、就活の悩みを気軽に相談できます。オンラインセミナーも開催されているため、地方の学生でも参加できるのが嬉しいですね。

 

そのほか長期インターン先の紹介を受けられるなど、学生一人ひとりの希望を尊重したサポートが特徴です。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
2023年向け厳選企業53社(2022年3月時点)
非公開求人数
担当者の質
15年以上上位校学生の就職活動を支えてきたGoodfind講師がサポート
対応エリア
全国
対応年代
新卒向け
得意分野
サービス内容
セミナーの開催/厳選企業の紹介
No.16

ジョーカツ

ジョーカツ
  • 首都圏にある優良企業を紹介してもらえる
  • 地方の就活仲間と出会える可能性も
  • 金銭面のサポートも手厚い

ジョーカツは上京して就職したいと志す、地方在住の学生を支援する就活支援サービス。オンライン就活も利用できますが、依然として地方では就活イベントの開催数も限られ、リアルタイムな企業情報も不足しがち。

 

ジョーカツでは「上京して就職したい」学生に向けて、マッチングやイベントの実施、上京に必要な交通費や宿泊施設の斡旋など全面的にサポートしています。

 

「ジョーカツイベント」では企業の採用担当者と直接コンタクトできたり、同じように上京して就活する同士に出会えたりと刺激を受け、就活のモチベーションもアップ。

 

都内8カ所にあるシェアハウスは7泊8日の利用がなんと無料。就職についてはもちろん、首都圏での新生活に関する疑問や不安なことはすべてアドバイザーが親身になって相談に乗ってくれます。

概要

利用料
無料
利用者数
のべ約4,500人
実績
300社以上の企業が参画
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
希望や志向、適性を丁寧に確認し、就活全般をサポート
対応エリア
首都圏
対応年代
新卒向け
得意分野
上京を志す就活生に向けて首都圏の優良・成長企業への就活支援
サービス内容
企業紹介/交通費補助/就活シェアハウス提供/オンライン就活サポート/各種イベントの開催 他
No.17

CAREER START

CAREER START
  • 未経験OKの求人多数
  • マンツーマンの手厚いサポート
  • 若手向けならではのサービス

CAREER START(キャリアスタート)は新卒、第二新卒、フリーターに特化した就職エージェント。若手に特化したサービスだからこそ、保有している求人も未経験から正社員になれる内容のものを多く保有しています。

 

自分の強みや適性がよくわからない人でも、CAREER STARTのアドバイザーが丁寧なカウンセリング通してサポート。自身のアピールポイントの発見から企業研究、選考対策と段階を踏んで、マンツーマンで支援してくれます。

 

社会人経験が少ない人たちに向けて、就職・転職に関する情報を多数提供したり、交流会を開催して同世代の人で情報交換する場を提供したりもしています。

 

「20代がおすすめする転職支援会社No.1」の実績がCAREER STARTの手厚いサポートを裏づけていると言えるでしょう。

概要

利用料
無料
利用者数
年間新規登録者5,000人以上
実績
採用実績1,200人以上
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
内定率80%超えの経験豊富なコンサルタント
対応エリア
北海道/東京/神奈川/千葉/埼玉/愛知/大阪/福岡
対応年代
20〜30代中心
得意分野
フリーター/第二新卒
サービス内容
企業紹介/キャリアカウンセリング/選考対策/内定後のフォロー/懇親会の定期開催
No.18

Spring就活エージェント

Spring就活エージェント
  • スイスに本社を置くため外資系求人が多い
  • 全国求人に対応
  • 紹介予定派遣で内定先を見極められる

Spring就活エージェントは、スイスに本社を置くアデコ株式会社が運営する就活エージェント。アデコグループは世界60ヶ国で事業を展開するグローバルな人材会社のため、外資系求人が多い点が特徴です。

 

日本での新卒支援サービスは2017年から開始しているため公開求人数は多いとは言えませんが、蓄積されたノウハウや質の高いサービスで少しずつ利用者を増やしています。地方の求人も取り扱っているため、関東圏以外の就活生でも利用できるのはうれしいですね。

 

また、半年間派遣社員として働いたあとに正社員に転身できる紹介予定派遣サービスも利用できるため、働きながら内定先を見極めることもできます。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
2023年卒向け60件(2022年3月時点)
非公開求人数
担当者の質
就活支援の経験豊かなコンサルタント
対応エリア
全国
対応年代
新卒向け
得意分野
サービス内容
企業紹介/個別カウンセリング/選考対策/内定後のフォロー/懇親会の定期開催

就活エージェントと就活求人サイトの違い

就職活動を支援するサービスには「就職エージェント」と「就活求人サイト」があります。この2つをどう使い分けたら良いのか悩んでしまいますよね。

2つのサービスの違いは次の2点に表れます。

  • コンサルタントの有無
  • 求人紹介の有無

就活求人サイトはWebサイトを通じて求人情報を提供。就活生が自分で求人情報を検索し、応募するサービスです。自分のタイミングで自由に活動を進められることがメリット。ただし、コンサルタントが在籍していない求人サイトでは、キャリアの相談や選考対策は実施していません。

一方、就職エージェントには担当のコンサルタントが就活をサポート。キャリアの相談から求人紹介、エントリー代行などの就活を一貫してサポートしてくれるため、初めての就職活動でも安心。コンサルタントと相談しながら効率的に就職活動を行えます

就職エージェントも就活求人サイトも、取り扱っている業種や対応エリアや、対応年代など各社によって特色があります。中には両方のサービスを提供している会社も。

それぞれのメリットや特徴を踏まえて、自分に合ったサービスを選択すると良いでしょう。

五十嵐

五十嵐

比較一覧を見ると、どのエージェントも魅力的に見えて迷ってしまいますよね。エージェント選びも就職先企業選びも同様、数ある特徴やメリットの中からあなたが何を重視するのか、優先順位を付けていくと選びやすくなりますよ。

就活エージェントを利用した場合の内定までの流れ

就活エージェントの利用は、まず登録から。公式サイトから登録し、その後エージェントから連絡がきてエージェントとの面談に進みます。

面談では希望条件や経歴をヒアリング。その内容をもとにエージェントが求人をマッチングし紹介します。紹介された求人の中で気に入ったものがあれば企業面談・選考へ。最終選考が通れば見事内定獲得となります。

利用前に知っておきたい就活エージェントのデメリット・注意点

充実したサポートで就職を支援してくれる就活エージェントですが、デメリットや注意点も。利用前にデメリットを把握しておくことで対策が可能です。

以下で、知っておきたい就活エージェントのデメリットと注意点を解説します。

希望に合わない企業ばかり紹介される場合もある

就活エージェントの口コミを見ると、「希望と違う案件ばかり紹介される」との声が多く見られます。このようなミスマッチが起こる理由として考えられるのは、担当者に自分の希望がきちんと伝わっていないこと。改めて面談をお願いし、再度希望を明確に伝えましょう。

それでも希望に合わない案件ばかり紹介してくる場合は、担当者がノルマ優先の考えであったり、担当者が素人で求人紹介に慣れていなかったりなどの理由も考えられます。改善されないのであれば、担当者を変えてもらうのも1つの方法です。

五十嵐

五十嵐

担当を変える前に、なぜ希望に合わない案件ばかりを紹介するのか、担当者に尋ねてみるといいでしょう。もしかしたら、担当者が思うあなたの適性とあなた自身が思っている自分の適性にギャップがあるのかもしれません。

担当者の質に左右される

就活エージェントは担当者が前面に出て企業とやりとりするため、担当者の経験値によって結果が左右されることもあります。この点は、求人サイトにはない大きなデメリットと言えるでしょう。

また、経験豊富で実績のある担当者でも、自分と相性が合わずうまく就職活動が進まないケースもあります。担当者の質が悪い、合わないと感じたら早めに担当者の変更を依頼しましょう。

五十嵐

五十嵐

担当者変更依頼する時は、まずはこれまでお世話になった感謝の気持ちを伝えましょう。その上で、「初めての就活で不安が大きいため他の担当者の方の意見も聞きたい」と伝えるとスムーズな担当者変更につながるでしょう。

電話やメールが多く感じる可能性も

口コミには「就活エージェントからの連絡さすがにうるさい」との声も。積極的に案件を紹介してくれるのは有難いことですが、あまりにも電話やメールが多く、口コミで批判されている就活エージェントもあるようです。

頻繁な電話やメールで生活に支障が出てしまうようであれば、その旨を担当者に伝え、専用のメールアドレスにのみ連絡してもらうなど連絡方法を変えてもらうのがよいでしょう。

担当者が一生懸命なゆえのこともあるので、伝える際は丁寧に伝えてください。

五十嵐

五十嵐

エージェントの中には、数日~1週間に一度は学生の就活の状況を確認するという社内ルールがある場合があります。担当者からの連絡に無反応だと何度も連絡がくる場合が。あるいは紹介企業が採用を急いでいる場合もあるので確認を怠らずに。

就職エージェントは使えない!? 利用のコツ

口コミの中には「就職エージェントが使えない、役に立たない」といった声も少なからずあるようですが、少しのコツで上手に利用できることも。就活成功にもつながる、就活エージェント利用のコツをお教えします。

複数登録するのがおすすめ

就活エージェントはそれぞれで保有案件が異なります。中には、ほかのエージェントには出稿されていない独自の案件をもつエージェントも。複数の就活エージェントに登録することで、より多くの求人に出会える可能性があります。

また、各エージェントやコンサルタントを比較できるのも、エージェントを1つに絞らないメリット。自分に合ったエージェントや優秀なコンサルタントを見つけやすくなるでしょう。

五十嵐

五十嵐

就活エージェントを1社だけに絞らずに少なくとも3社は利用するといいでしょう。求人数が豊富な大手エージェントは多くの学生が登録するため、レスポンスが遅い傾向があるので、大手だけでなく他の中小エージェントの併用がおすすめです。

なるべく早くから利用することで差をつけられる

就活は情報収集が重要。今求められている人材、希望の業界に就職するための必須スキルといった情報は、就活に活かせます。

このような就活に有利な情報を共有してくれるのが就活エージェント。早期から就活エージェントを利用することは、人より早く有利な情報を得られるということ。情報で得られた必須スキルを身に着けるための時間も余裕をもってとれるでしょう。

「就活エージェントを利用するかしないか」だけでなく、「いつから就活エージェントを利用し始めるか」も重要なのです。

五十嵐

五十嵐

近年は独自のスケジュールや通年採用を行う企業も増えていますし、基本的に就活エージェントはいつから利用しても大丈夫です。大学1、2年生から登録できるエージェントもあります。早い段階で登録するとインターンシップの紹介も受けられますよ。

担当者と良好な関係を築こう

利用者の就活をサポートするのがコンサルタントの仕事。

本来であれば利用者に分け隔てないサポートをするのが理想ですが、コンサルタントも人間です。関係がうまくいっていないと感じる利用者とは距離をとりたくなるかもしれません。

失敗例でありがちなのが、電話やメールでぞんざいな態度をとってしまうケース。やりとりは丁寧に、求人を紹介してもらったときは感謝の気持ちを忘れずに伝えてください。

先方が声をかけやすいよう、担当になったコンサルタントとは良好な関係を築けるよう努めましょう。

五十嵐

五十嵐

担当者は求人企業が求める貢献度の高い人物像にマッチする人材を企業に代わって見極める役割を担っています。ですから、企業の採用担当者に対するのと同様、誠実で丁寧な対応を心がけましょう。こまめな報告・連絡・相談も信頼関係構築には欠かせませんよ。

就活エージェントについてのよくある質問

初めての就活エージェント利用は、疑問や不安も多いでしょう。以下で、就活エージェントについてのよくある質問と回答をまとめています。疑問点を解決し、納得したうえで利用するのが安心ですね。

就活エージェントはなんで無料なの?

就活エージェントは、登録だけでなく、求人紹介や面接対策、書類添削といったサポートもすべて無料で提供しています。紹介した求人で内定が決まっても、成果報酬を利用者が払うことはありません。

では、就活エージェントがどのようにマネタイズしているかというと、企業からの報酬。就活エージェントは人材を求める企業と契約し、企業側が人材紹介の対価として費用を払っています。

企業としても無駄に大規模な募集や大人数への面接を行うことなく自社にマッチした人材を得られるメリットがあるのです。

五十嵐

五十嵐

エージェントにとってお客様は求人企業です。多くの登録学生の中から、求人企業の要望に沿った人材発掘のための一環として求職者への数々のサポートが行われています。その上で該当する人物を紹介することにより企業からの信頼関係を築いているのです。

就活エージェントを利用して得た内定は辞退できる?

就活エージェントの紹介で得た内定でも、辞退することは可能です。ただ、先方の企業や就活エージェントに迷惑をかけてしまうことにはなるので、辞退したい場合はできる限り早めに連絡し、辞退の理由もきちんと伝えましょう

また、辞退の権利があるからといって、辞退を繰り返すのはおすすめできません。就活エージェントからの印象が悪くなり、今後求人を紹介してもらえない可能性があります。

辞退を繰り返さないためにも、応募する求人は慎重に選びましょう。

五十嵐

五十嵐

エージェントから企業を紹介された時点で企業研究をしっかりと行いましょう。その上で、自分がどんな力を発揮して活躍ができる会社なのか、よく吟味することが大事です。勧められるままに受けるのではなく、興味が持てなければ選考前に辞退しましょう。

就活エージェントの利用はどんな人におすすめ?

就活を全面的にサポートしてくれるのが就活エージェントの特徴です。初めて就活をする人や就活の進め方に自信がない人は、就活エージェントの利用をおすすめします。

また、就活エージェントは自分の適性やキャリアプランについての相談ができるのもメリット。希望の業界が定まらない人や自分に合った業界がわからない人も、就活エージェントに相談してみるとよいでしょう。

一方、就活エージェントではコンサルタントと常時情報を共有し、伴走してもらいながら就活を進める形。自分のペースで就活したい人やこまめなやりとりが苦手な人は、向いていないと感じる可能性があります。

五十嵐

五十嵐

エージェントの手厚いサポートによって、自分が目指す方向性が明確になり、自信にも繋がることでしょう。だからといって何もかも依存して受け身の姿勢はNGです。積極的な就活姿勢を示し、自らのチャンスを広げることが重要です。

就活エージェントとの面談はどんな服装でいけばいい?

就活エージェントとの面談はあくまでカウンセリングで、話す内容が重要。服装だけで判断されることはないので、特に気合を入れていく必要はありません。服装自由としているエージェントも多いので基本は私服でよいでしょう。

ただ、私服といってもTPOは大切です。清潔感のない服装や派手すぎる服装は「常識がない」と思われ、企業への紹介をためらわれてしまう可能性も。清潔感のあるオフィスカジュアルが無難でしょう。

五十嵐

五十嵐

実際の企業の面接では、第一印象の良し悪しが人物像に影響を及ぼします。面接での身だしなみや姿勢、しぐさ、髪型などが気になる人は、エージェントの面談の際にスーツを着用し、チェックをしてもらうのも良い方法ですよ。

「就活エージェントは怪しい」「就活エージェントはやめとけ」という声があるのはなぜ?

就活エージェントは企業から報酬を得ているため利用者は無料。ですが、そのビジネスモデルが理解できていないために「就活エージェントは怪しい」と考える人もいるようです。

また、一部には、会社の利益優先でブラック企業を紹介するようなエージェントもあり、「就活エージェントはやめとけ」といった口コミも見られます。

就活エージェントの利用で後悔しないためにも、エージェント選びは重要。公式ホームページに書かれた内容だけで判断するのでなく、実際に登録し、担当者や案件を確認したうえで判断するのがおすすめです。

担当者が親身になって相談にのってくれたり、希望にマッチした求人を紹介してくれたりするエージェントであれば、利用する価値あり。逆に、対応や紹介求人が誠実でないところは利用し続けても成果につながらない可能性が高いでしょう。

五十嵐

五十嵐

就職までの手厚いサポートが魅力な就活エージェントですが、実はお客様である求人企業のために仕事をしているのです。エージェントを頼り過ぎず、口コミにも惑わされず、エージェント選びも就職先選択も自らの目と意思でしっかり見極めることが重要です。

まとめ

初めての就職活動に不安はつきもの。不安を抱える新卒就活生の6割以上が利用しているのが就活エージェントです。就活エージェントでは、求人紹介だけでなく、多くの就活生が不安を抱える面談やESの作成までサポート。まさに就活生の強い味方です。

現在は実に多くの就活エージェントがありますが、特徴はエージェントそれぞれ。希望する業界が決まっている人は特化型、決まっていない人は総合型など、自分に合ったエージェントを見極め、上手に利用しましょう。

就活生のあなたにはこちらの記事もおすすめ

LINE はてぶ
PAGE TOP

関連記事

おすすめ比較
【2024卒最新版】就活アプリおすすめ人気ランキング17選

【2024卒最新版】就活アプリおすすめ人気ランキング17選

就活アプリ17選

  • 就活ナビサイト
  • 就職向けサポート
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】ポイントサイトおすすめ人気ランキング12選|安全にポイ活を始めるコツも紹介

【2024年4月徹底比較】ポイントサイトおすすめ人気ランキング12選|安全にポイ活を始めるコツも紹介

おすすめポイントサイト12選

  • ポイントサイト
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】会社の口コミサイトおすすめランキング4選|就職・転職の利用のコツも紹介

【2024年4月徹底比較】会社の口コミサイトおすすめランキング4選|就職・転職の利用のコツも紹介

会社の口コミサイト4選

  • 転職向け企業口コミサイト
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】第二新卒向け転職エージェントおすすめ人気ランキング17選

【2024年4月徹底比較】第二新卒向け転職エージェントおすすめ人気ランキング17選

第二新卒向け転職エージェント17選

  • 転職エージェント
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】初心者向けプログラミング学習サービスおすすめ人気ランキング11選

【2024年4月徹底比較】初心者向けプログラミング学習サービスおすすめ人気ランキング11選

初心者向けプログラミング学習サービス11選

  • プログラミングスクール
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】フリーランス向け福利厚生おすすめ人気4選

【2024年4月徹底比較】フリーランス向け福利厚生おすすめ人気4選

フリーランス向け福利厚生4選

  • バックオフィスサポート
  • 福利厚生
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】保育士におすすめの転職エージェント人気16選

【2024年4月徹底比較】保育士におすすめの転職エージェント人気16選

保育士向け転職エージェント16選

  • 転職エージェント
おすすめ比較
【2024年4月徹底比較】転職したい方向けプログラミングスクールおすすめ人気ランキング22選

【2024年4月徹底比較】転職したい方向けプログラミングスクールおすすめ人気ランキング22選

プログラミングスクール22選

  • プログラミングスクール

みんなのキャリアはTOKYO PRO Market上場企業である
株式会社エージェントが運営しております。
東京証券取引所(証券コード:7098)